2017年7月25日開催
新規のリターン率を70%以上にする!
カウンセリング力の身につけ方
講師/黒岩美穂子[HAIR spica private salon/福岡]
   松尾勇紀[マダム・アルディ/神奈川]
   仲井勇貴[Luminous beauty care/秋田]
セミナー報告
今回のセミナーは秋田、神奈川、福岡から講師が登壇。様々なエリアと立地の異なる環境でどのようなカウンセリングが行われているのかがポイントとなった。
はじめに、黒岩美穂子さんが登壇。福岡の郊外で一人で切り盛りしながら丁寧な接客とお客様の心をつかむ接客と技術で4カ月先まで予約が埋まっているという美容師さん。お客様と接する際の心得と、お客様を直感型、分析型、温和型、実行型の4つのタイプに分類しカウンセリングの動画を見ながらポイントとなる言葉遣いや時間の使い方などの対応方法をレクチャーした。
 
二人目は、秋田から仲井勇貴さんが登壇。人口減少が進む秋田でいかにお客様がリピートするカウンセリングを行うかがカギと話す。お客様を審美欲求型と問題解決型の2つのタイプに分け、時間をかけてお客様の悩みを抽出していくと説明した。
 
3人目は、神奈川から松尾勇紀さんが登場。マダム世代が多い立地で自分より年上のお客様に信頼されリピートにつなげられるかを熱弁。コミュニケーションの4つのタイプ(アナリティカル・エミアブル・エクスプレッシブ・ドライビング)を理解し、さらに自分自身がどのタイプかを把握して対応することが重要だと語った。
 
第2部は質疑応答。円座になって受講者が講師に質問をしていく。熱心な受講者ばかりで質問も多岐にわたり、予定時間がかなりオーバーするほど。自分の技術を引き立て納得してもらうためにカウンセリングは必要だというのが3人の講師の共通認識だった。