esthe


ご注意!
『ESTHE NET(エステネット)』は、新美容出版株式会社の商標登録です。英文小文字(エステネット)同音の名称でカードシステム等の広告を見かけますが、弊社とは一切関係ありません。よって、今後、カードシステム等の件で何らかのアクシデントが発生した場合には、責任を負えませんのでご了承ください。





消費者の多くが癒しを求めている最近の傾向を踏まえて、本格的なエステティックサロンを併設する美容室が増えています。エステティックサロンを併設することで、ヘアケアとスキンケアの2つのメニューで集客することが可能になる一方で、エステティックサロンを運営するためのコストが増加してしまいます。そこで、美容室併設エステティックサロンについて、美容室との連動性や集客状況、人気メニュー、将来性などについて探ります。


Vol.44
2007年5月1日発売
(奇数月1日発行)
定価540円(本体500円)








●美容室併設エステティックサロンの
 人気メニューと将来性を探る

 エステティック スパZA/ZA神楽坂
 ASCH檀渓通店
 ムーランルージュ
 CAP
 アマポーラ







●エステティックサロンで楽しむお茶の時間
 by 山上昌弘

紅茶、日本茶のインストラクターで、ティープロフェッショナル協会理事も務めるお茶のプロ、山上昌弘さんが、世界中のお茶の効能から美味しい入れ方までを紹介。サロンのティータイムを楽しむ演出法を伝授します。

第7回
気分に合わせて楽しむ





●心に響く色の力〜Story of colors

東洋思想や東洋運命学の研究家で、気学、易学、四柱推命などの鑑定も行っている神山侑璃さんの新連載です。陰陽五行説による色の持つパワーについて解説。日常生活やサロンにおける活用方法などについて紹介します。

第1回
青・緑





●SPECIAL INTERVIEW
エステティシャン出身の女性経営者、平島亜希子さんに聞く

エステティックは改善美容(インプルーブメント)であるという考えから、独自のメソッドと化粧品を用いたサロンをオープン。業界からも注目を集め、化粧品や美容機器のメーカーとしても活動を広げ、現在はスクーリングも含め、多方面で活躍しています。





●SALON PERSPECTIVE
1998年にオーナーの田中由佳さんが自宅の1室を改装してオープンして以来、多くのお客様の支持を集めている「サロン ド スウィン」。豊富な知識と確かな技術力、きめ細やかなサービスで信頼を築き、ベッド稼働率100%、予約3か月待ちという人気を誇ります。

 サロン ド スウィン(東京都世田谷区)





●ESTHE NET REPORT
エステティックサロンのプロデュースとコンサルティング、商品の提供を行う株式会社サンクの清水收一社長が、イスラエルの死海を視察。死海の泥を使った本場のデッドシースパを体験したり、真冬の死海湖で震えながら遊泳するなど、現地の様子をレポートします。





●READERS' FORUM
1947〜1949年に生まれた団塊世代は約800万人。2007年には推定280万人が定年退職を迎えることもあり、さまざまな業界から今後の市場を握るキーパーソンズとして注目されています。そこで団塊世代を顧客と考えたときの市場の可能性について意見を紹介します。

テーマ:団塊世代は主力の顧客となりえるか


●NEW PRODUCTS
 注目の最新商品を紹介

●NEWS
 エステティック業界の最新ニュース

●HEADLINE
 新聞記事の見出しから見る業界動向

●SEMINER&EVENT
 業界の講習会・催事情報を網羅