null
冒頭、挨拶をする田尾有一社長

null
2012年の企業テーマを発表する田尾兵二会長


 1月13日(金)、株式会社アリミノ(田尾有一社長)が、東京・ホテルオークラにおいて「2012年度 アリミノ全国有力代理店会議」を開催した。出席代理店数は57社。
 冒頭、田尾社長が挨拶の中で、「2011年は東日本大震災があり歴史に残る年となった。今年は復興特需も含めて、昨年より景気が上向くと期待される。アリミノの昨年の売り上げは前年対比2%を達成した。パーマ、カラーは前年並みだが、ヘアケアのミントシリーズが150%の売上となった。今年は、『自然』『傷まない』の流れに沿った商品を提案していきたい」と述べた。
 続いて、「いま、人」と題して田尾兵二会長による今年の企業テーマの説明があり、「2012年、アリミノはお客様に信頼される美容室、支持される美容師になっていいただくことをサポートさせていただく諸活動を積極的に提供していく。そのために、美容や美容室の価値を『人』という観点から問い直してみたい」との内容であった。
 続いて、商品開発部・山田由美子部長による2012年度の新製品紹介が行われた。2012年2月よりコスメカールのバージョンアップを行い、臭いの軽減やさらなるダメージレスなどを目指す。また、4月に部は外品にも負けない最強クラスの化粧品カーリング料として「コスメカールV」が発売される。これは従来の「コスメカールEX」に比べて25%パワーアップされたもの。「アジアンカラー デザインエキスパート」にはミントアッシュなど14色が追加。ケア剤として新登場はシンプルリッチをテーマにした「ケアトリコ」、また「ルネ フルトレール」には新シリーズも登場することなどが発表された。
 休憩後、新春特別講演として株式会社感性リサーチ代表の黒川伊保子氏による「感性コミュニケーション〜男心と女心はなぜこうもすれ違うのか〜」。男性脳女性脳の違いに触れながら、非常に興味深い話が展開された。
 講演後、25社に対して優秀代理店表彰が行われて閉会した。会議後は、恒例の懇親パーティが和やかに行われた。