「シュウ ウエムラ モード メイクアップ」とは、1968年にシュウ ウエムラ氏が第1作品目を発表して以来続く美の提案。第134作品目となる2012年春夏のコレクションは、シュウ ウエムラ インターナショナル アーティスティック ディレクターの打出角康氏によるもの。“セレスチャル ガーデン〜天空の庭〜”をテーマに、フレッシュな色と輝きですべての女性にメイクアップの自由な楽しさを提案する。

null
イメージは、やわらかな光があふれ、ほのかに香るそよ風がふく楽園。いつもの場所から飛び立ち、白い雲の上で心を自由に解き放てば、今まで気がつかなかった空気や香り、音のなかに息づく素敵な色がみつかるはず。