8月25日、SPC関西理美容事業協同組合(廣瀬寿美雄代表理事)主催の、全日本理美容選手権関西大会STYLING COLLECTION S-feh KANSAIが、大阪市浪速区のなんばHatchで開催された。STYLING COLLECTION KANSAI 2014(早瀬元隆大会実行委員長)。
この大会は、サロンごとにオリジナルのテーマを設定し、複数のメンバーでチームを編成したサロンチーム単位でトータルビューティを競う、ヘアショー的な要素を取り入れたコンテスト。関西大会では、オリジナルで個人の部も設けヘアスタイルをショー形式で披露した。団体の部は6サロン。個人の部は6名が出場。
団体戦の上位2チームは、11月18日に千葉県の幕張メッセで開催される、全日本理美容選手権全国大会のSTYLING COLLECTION S-fehに関西代表チームとして出場する。
この他に、理美容学校の生徒によるBEAUTY BATTLEや、SPC学園 アーデントビューティーカレッジの生徒によるヘアパフォーマンスステージも行われた。入賞者は次の通り。
●STYLING COLLECTION S-feh 団体 1位/Hair FLAP(大阪市西区。オーナー・早瀬元隆)、2位/倶楽部HAIR’S(京都市伏見区。オーナー・川島延之)。●個人戦 1位/Hair leibz(中尾有里、井上夏美)、2位/Hair Stadium BoB(村田賢太)。●BEAUTY BATTLE 1位/グラムール美容専門学校、2位/小出美容専門学校。