東京地区理容師美容師養成施設協議会(山野正義会長)は8月27日(水)、代々木第二体育館において、第6回 「全国理容美容学生技術大会 東京地区大会」を開催した。理容師・美容師養成施設の活性化を図るとともに、学生たちの姿を通し教育のすばらしさを広く一般に伝えることを目的としたこの大会は、年々出場校も増え、今回は昨年の8校から15校になり、総勢179名(理容31名、美容148名)の選手が技術を競いあった。
 美容部門のワインディング、カット、アップスタイル、ネイルアートの4部門は各6名の優秀者が、10月28日(火)に札幌市・真駒内セキスイハイムアリーナで行われる全国大会へ駒を進める。また、ヘアデザイン画部門では、養成施設の部(123名)、中学・高校生の部(75名)の作品がロビーに展示され、審査の結果それぞれ10名ずつの優秀者が全国大会に進む。

東京地区大会の出場校(50音順)
・アポロ美容理容専門学校
・国際文化理容美容専門学校国分寺校
・国際文化理容美容専門学校渋谷校
・国際理美容専門学校
・中央理容美容専門学校
・東京ビューティーアート専門学校
・東京ベルエポック美容専門学校
・東京理容専修学校
・日本美容専門学校
・ハリウッドビューティ専門学校
・ベルエポック美容専門学校
・ミス・パリ・ビューティ専門学校
・山野美容芸術短期大学
・山野美容専門学校
・早稲田美容専門学校


美容部門の優秀者(全国大会出場)は以下の通り
■ワイディング 
磯崎 翔(国際理容美容専門学校) 大川千尋(国際理容美容専門学校) 中川 藍(国際文化理容美容専門学校渋谷校) 加瀬翔眞(ハリウッドビューティ専門学校) 寺田真幸(東京ビューティーアート専門学校) 中鶴こずえ(国際文化理容美容専門学校渋谷校
■カット
倉持龍歩(ハリウッドビューティ専門学校) 佐藤和弥(国際理容美容専門学校) 根岸 諒(ハリウッドビューティ専門学校) 倉持弘人(国際理容美容専門学校) 小笠原 海人(ミス・パリ・ビューティ専門学校) 塩野 遥(国際理美容専門学校)
■アップスタイル
林 美里(アポロ美容理容専門学校) 望月祐花(日本美容専門学校) 黒部紗希(アポロ美容理容専門学校) 深澤美千留(ミス・パリ・ビューティ専門学校) 湯澤良太(アポロ美容理容専門学校) 三浦来夢(ミス・パリ・ビューティ専門学校)
■ネイルアート
櫻井結芽(国際文化理容美容専門学校国分寺校) 河合真未(国際文化理容美容専門学校渋谷校)
 飯田早紀(国際文化理容美容専門学校渋谷校) 中島映美(ハリウッドビューティ専門学校) 岩本麻菜(国際文化理容美容専門学校渋谷校) 友田和佳奈(山野美容芸術短期大学)


開会式

アップスタイル

カット

ヘアデザイン画