(株)ナッシュ(名久井孝久代表取締役)は、9月16日(火)、在京イタリア大使館 大使公邸においてイタリア・オーガニック商品プレス発表会を開催した。

冒頭、駐日イタリア大使ドメニコ・ジョルジ氏の挨拶、名久井孝久代表取締役の挨拶に続き伊・スペッキアソル社CEOのDr.リッキュート氏によるプレゼンテーションが行われた。
関内香織氏(株式会社ビーエイチ)からは、スペッキアソル社製オーガニック商品(主に、ヘアケア商品、エッセンシャルオイル、ハーブティー、オリーブオイルその他サプリメント等)についてより詳しい紹介が行われた。「植物療法と生活の質」という事を壮大なテーマとし、ヨーロッパ最大規模の有機農園で栽培された無農薬栽培の植物と、最新技術を備える研究所と生産センターで、効果的で高品質の様々な商品が開発されている。ヘアケア商品の『HC+Pro』は、植物から抽出した原料をもとに作られ、国際科学文献で有効性が認められる成分を豊富に含みICEA認証ナンバーを取得した製品には、シリコンフリー・パラベンフリー、SLSフリーに加え鉱物由来の原料・遺伝子組み換え原料・放射線照射原料は使用していない。そのため髪や肌の刺激を避け、頭皮を清潔で健康に保ち髪本来の輝きと潤いを与える。ハーブティー(ペットボトル、カフェポッド、ティーバックが揃う)は、イタリアで広く知られている有機認証機関ICEA(イチェア)、ならびにEUヨーロッパ連合の有機農業認証、さらに日本の有機JASの認証を受け、こだわりを持ったおもてなしを可能にする。
発表会後の立食パーティーでは、エスプレッソマシンで抽出するこだわり抜いたハーブティーや、2015年3月に登場するローズヒップとハイビスカスをベースにしたピーチとダブルベリー2種類の新フレイバーが試飲できるなど、サロン内での利用に関してや商品に関する情報交換が活発に行われていた。