京都美容専門学校(西初美校長)は9月23日(火・祝)、京都市右京区の京都市右京ふれあい文化会館で「第12回京美祭」を開催した。
今回のテーマは「brilliant time」、学生達にとっては最適のテーマとなった今回も、1、2年生共に、学生達だけでヘアメイク、コスチューム、映像、照明、音楽、演出の全てをプロデュースした。
1年生はさらにテーマを「New World」「Fantastic future」「what is true happiness?」「CUTIE’S」の4つに分けた上で、それぞれのチームテーマを決めて16チームが取り組んだ。

2年生は、ヘアショー出演とバックヤードでの仕事をこなすメンバーが多く、見ごたえのあるステージを15チームが展開した。
1、2年生のヘアショーを通して、最優秀賞に輝いたのは「DOLL」をテーマにした倉田慎之介、宮元千波、小川はる菜、田中汐莉チーム(2年生)。凝った衣装とヘアメイク、そしてDOLLと化した動きに会場全体が釘付けとなった。
その他の結果は次の通り。
○2年生のヘアショー 金賞/野尻匠、多賀美咲、池内祐樹、居谷咲花チーム、銀賞/川合健太朗、山内陽介、内田智美、尾綾香チーム、銅賞/西尾捷綺、田中日香里、池端恵里奈、森加央里チーム、西京賞/高橋初美、村田怜皇、土岐奈々、里見優妃チーム、努力賞/木村優芽美、白川瑠莉、土井千恵美、斬波沙織チーム、新美容出版賞/倉田慎之介、宮元千波、小川はる菜、田中汐莉チーム
○1年生のヘアショー 金賞/千聖太、田村宙信、大畑裕菜、亀田春佳チーム、銀賞/平谷大介、井口輝、津村咲嬉、岩田真奈チーム、銅賞/山本ひかり、福岡遥凪、谷澤奈津実、石田ひなのチーム、努力賞/酒井優和、平塚光輝、吉川璃緒果、中村唯チーム