2月16日(火)、東京・新宿区の株式会社アリミノのB1アリミノホールにおいて、ビューティークリエーターズアカデミー(植松康男代表・ 株式会社和楽代表取締役)主催による「CUT&WINDING CONTEST 2016」が開催された。今年で9回目の開催となる。
 本年のテーマは「CARNIVAL<あふれだすエネルギー>」。審査員に大村高好氏(BANGS BEAUTY SALON)、堀崎 勉氏(Sence of style)、西尾卓義氏(PEEK‐A-BOO)、布施 宏氏(GLAD.)を迎え、カットウイッグ部門に約130名、カットモデル部門に約40名が出場し腕を競った。
 テーマが「カーニバル」とあって、ウイッグ、モデル部門共に、出場者のれぞれの様々な解釈に基づいたバラエティに富んだクリエイティブな作品が多数登場。ウイッグ部門では特にカラフルで個性的な作品が目立つコンテストとなった。
 主な入賞者は以下の通り。
●カットウイッグ部門 優勝&新美容出版社賞/原田知紀(ZENKO橋本)、第2位/助川将登(loRe 経堂)、第3位/岡田雄路(eim hair design) ●カットモデル部門 優勝/京極 琉(ASSEMBLE)、第2位/宇塚仁美(ヘアワークス レゴリス)、第3位/野元亮太(zenkoレヴリィ幕張新都心)