平成28年 ハンサムグループ躍進大会 / ハンサムグループ

 関東、東北、北海道に展開する理美容サロンチェーンのハンサムグループ(藤森英雄会長)は、2月22日(月)・23日(火)の二日間、平成28年度 躍進大会」を栃木・鬼怒川温泉の「きぬ川ホテル三日月」にて開催した。この大会は毎年恒例で今回で53回目となる。グループ傘下の株式会社ハンサム、株式会社エロイカ(共に藤森英治社長)、株式会社銀座、株式会社太平洋(共に藤森英和社長)のスタッフが集った。
 一日目の22日の夜には、各店舗による出し物「大爆笑大会」が開かれ、趣向を凝らしたコント、歌、ダンスなどが披露された。大変な盛り上がりと熱気が宴席に参列した各店舗スタッフや業界関係者の来賓を大いに沸かせた。
二日目の23日には、「躍進大会」が開かれた。この躍進大会では午前の部で昨年度の売り上げなどの貢献度に対する表彰式、午後の部では今年度の目標を含めた方針が議論される。大会の冒頭で藤森英和社長(銀座・太平洋)は「昨年度の成績によって店舗、個人が表彰されるが、もし取れなかった場合はなぜ他店は表彰され、自分の店は表彰されなかったのか、自分には自分たちには何が足りなかったのかを考える機会としてほしい」と語った。
 次に社員表彰が行われ、永年勤続、個人売上上位、皆勤・精勤等の優秀社員および店舗売上の上位サロンが順次発表された。賞状の他、副賞のサイパン旅行なども贈られた。グループナンバーワンサロンに贈られる「スーパーサロン大賞・金賞」にMr&Mrs ファミリーカットサロンBeans草加店が選ばれ、11連覇という結果となった。
審査講評が藤森英和大会委員長によって説明された後、来賓を代表して株式会社ガモウ北株式会社ガモウ関東支店長の小田進氏が登壇し「藤森社長の年頭所感にあったように、昨年は日本のアスリートたちが世界を相手に戦い、成果を上げた。彼らに共通しているのは絶え間ない練習。みなさんも基本の練習を大切にし100年企業を目指しチームワークと団結力で頑張っていただきたい」と挨拶した。続いて来賓紹介、祝電が披露され、社歌の斉唱が行われた。
最後に藤森英治社長の音頭で午前の部は閉会となり、午後には方針が議論・発表された。