高津理容美容専門学校(古武一成校長兼理事長)は、3月8日(水)、大阪市天王寺区のクレオ大阪中央において、2017年 理容科、美容科、国際エステティック学科、国際エステ・セラピスト専門学科の卒業式を行った。
卒業証書授与の後、古武校長の式辞では「職業能力を育成するのが専門学校の役割です。教わったことは仕事の骨組みだけだったのか。骨組だけでは食っていけない。技術・知識を身につけて社会に役立つ。本校で実践したことは身につき肉になっている。休まない。継続は力なり。目標は高く持ち、感謝と奉仕の心が仕事の肉づけになる」と述べた。