ヴェール ルージュ美容専門学校(佐守友博校長)は、3月9日、大阪市中央区の大阪市中央公会堂において、平成28年度 ヴェール ルージュ美容専門学校卒業式を開催した。
卒業証書、各賞状授与に続き、佐守校長は「2年間の学校生活を過ぎて、他校との違いを感じている人。これから感じる人と様々いると思います。我校では皆様の個性を大事にして育成してきた。個性は、人によって様々ある。我校では、様々あるその個性を受け入れて伸ばしてきた。そして国家試験にまず合格していただくのが方針です。その国歌試験前に正義・友愛・奉仕の心を持って、仲間の勉強をみてあげた生徒がいた。このことから今年は、100%の合格率が果たせるかもしれない。私の授業では、人間は多様性を持っている。いろんな人がいるということを教えて、そして社会人としての社会性をつけることを教えた」と卒業生に祝辞を述べた。