ヘアラルト阪神理容美容専門学校(半田まゆみ校長兼理事長)は3月11日(日)、尼崎市の同校ホールにおいて、卒業制作発表会を行った。2年間の集大成として何か残したいという生徒からの発案により本年初めての開催となった。
ヘアラルト最後の1日を最高の日にしたい!という思いで、クラス単位で力を合わせ企画から演出、モデルコスチュームも全て生徒による手作りのヘアショーを展開した。
卒業制作には、父兄も招いて2年間の成長を発揮したラストイベントとした。