全国美容用品商業協同組合連合会(須山裕二理事長)は3月24日(金)、東京・浅草橋のヒューリックホール カンファレンスROOM1で、2018年6月25・26日に開催される「第8回アジアビューティエキスポ」(須山裕二大会会長・蒲生茂実行委員長)の開催発表会を開催した。51社74名が参加した。
 まず、須山理事長は、「約1年前に実行委員会を立ち上げた。2020年の東京オリンピック・パラリンピックの準備工事等で会場がおさえられるか不安であったが、皆さんのご協力で無事パシフィコ横浜を会場にすることができた。業界を挙げて元気を発信していきたい。これからの1年に向けてしっかり準備していきたい」とあいさつした。
続いて蒲生実行委員長兼副理事長、三宅誠一副理事長、日置和統副理事長があいさつした。
 第8回のアジアビューティエキスポのテーマは、「『ALL :STARS』とし、 美容を愛するすべてのひとが主役になれるイベントを目指す」としている。そこでは『「あたらしい技術」を学び、「あたらしいビジネス」を発見し、そして「あたらしい感性」を体感する、EXPO本来の考え方をもう一度見直していきます』としている。
 今回は、約450コマ相当の広さの中で、約100コマをプレミアムプレゼンテーションエリアを設けグローバルヘアショーとテクニックプレゼンテーションを連動した流れで行われる。また、THE LIVE HOUSEでは、全国の15サロンの若手美容師によるヘアショーを開催。基本的に無料でイベントに参加できる。
 今回、コンテンツの総合プロデュースを行う・ケイビープランニングインターナショナル(株)代表取締役の桂良一氏は「来場者の滞留時間をどう増やしていくかを課題とした。様々なイベントをリンクさせ価値を高めるためのゾーニングプランを考えた」と発表。初日の夜には盛装、フルコースディナー後のガラショーの開催も発表された。
 料金体系は、入場チケット前売り券一般1,080円・学生540円(当日券一般2,160円・学生1,080円)ヘアショー前売り券5,940円(当日券7,560円)セミナー前売り券3,240円(当日券4,320円)ガラショー54,000円となっている。今後は、ホームページも充実させPRに力を入れていくという。

開催概要
主催:全国美容用品商業協同組合連合会
会期:2018年6月25日(月)26日(火)
会場:パシフィコ横浜ホールA・B・C
規模:展示/150社500小間、併催行事/展示、ヘアショーおよびセミナー、パーティなど

null
挨拶をする須山裕二理事長
null
null