全国美容用品商業協同組合連合会(以下全美商連・須山裕二理事長/大会会長)は第8回アジアビューティーエキスポの概要を説明、発表するため美容業界のジャーナル各社を集め、7月28日(金)、東京・目黒区のウェスティンホテル東京にて、ジャーナル懇親会を催した。
 まず、須山大会会長が「2018年6月25日(月)・26日(火)に神奈川県横浜市のパシフィコ横浜で開催することが決定し、準備を進めている。テーマを『ALL STARS』とし、美容を愛するすべての方々に参加していただきたいと思っている。しっかりと情報を発信していきたい」と挨拶した。続いて蒲生茂実行委員長が「出展コマの申し込み数は400を越えた。ほぼ完売に近い。ヘアショーの出演者の決定なども含め11月までには概要を整えたい。業界に活気をもたらすイベントにしていくためジャーナル各社のご協力をお願いしたい」と述べた。
 続いて、ケイビープランニングインターナショナルの桂良一社長より、開催の概要が説明された。
-第8回アジアビューティーエキスポ概要-
【1】テーマ
「ALL STARS」美容を愛するすべての人が参加するイベントを目指す。
【2】主なポイント
POINT 1 来場者が会場を周遊して1日中楽しめるコンテンツを用意し、一体感のあるエキスポを目指す
POINT 2グローバルヘアショーと連動した、オープンエリア(無料)でのプレミアムプレゼンテーションを実施
POINT 3グローバルヘアショーを求めやすい価格(5,500円税別)に設定
POINT 4 グローバルヘアショー、プレミアムへショーはNBBAの全面協賛で実施する(NBBAの20周年企画)
POINT 5 無料で鑑賞できる若手美容師の舞台を新たに設ける→「ザ・ライブハウス」
POINT 6 トップサロンが出演するクラス感ある「ガラショー」を初日の夜に開催
POINT 7 NBBAによるプレミアム展示ゾーンをはじめ、テーマ性のあるゾーニングで来場者が回遊し楽しめるエキスポとする。
POINT 8 ネイルゾーンを計画中→業界の垣根を取り払った新しいサロンビジネスの形を提案
POINT 9 グローバルヘアショー出演サロンによる作品を使用した数バージョンのキービジュアルを発信
POINT10 エキスポを100%楽しむための公式ガイドブックを事前に配布予定
POINT11 SNSを活用し、出演美容師を巻き込んだ情報の拡散を積極的に展開
【3】PR、プロモーション計画
概要が整う11月に記者発表(11月17日)、チケット先行予約を行い、12月には出展社説明会(12月8日)を開催し血毛絵との一般販売を開始する。以降順次、広告掲載、リリース配信を行っていく予定であると報告した。








null