株式会社アリミノ(田尾大介代表取締役社長)は8月28日(月)、大阪府大阪市北区のブリーゼプラザにおいて、『カラーストリー アドミオ』の新商品発表会を兼ねた「カラーデザインプレゼンテーション」を開催した。
 冒頭、挨拶に立った田尾圭介専務取締役は「カラーストーリーというブランド名は1985年から使用している。当時、ヘアマニキュアを発売するときに付けた。傷めず、美しく、楽しくがコンセプト。2008年には、高齢化が進み繰り返しカラーをしても傷まないアルカリカラー剤としてカラーストーリー アイを出した時も使った。さらに今回、2017年9月にリリースするアドミオも髪を傷めず、美しく、楽しく、を考慮したヘアカラー製品でカラーストーリー アドミオとした。アドミオは、英単語のアドマイヤー・称賛されるという意味が由来。周りから称賛されるヘアカラーという思いで名付けた」と製品解説を述べた。
 この後、アドミオの開発からビジュアル制作に協力をした『LIM』ディレクターの徳田秀樹氏と木村太一氏、『LIM+LIM』副店長の長尾 亮氏を講師に迎え、世代別カラー提案とカラーモデル展示&スタイル解説を行った。木村氏は、アドミオの強みにツヤ感と中明度の発色の良さ、優しいリフト力、ダメージレス(抗酸化)、色持ちの良さを挙げ、年間のカラリング提案も楽しめると語った。続いて、大人女性のカラー提案を徳田氏が、20〜30代を木村氏が、10〜20代を長尾氏が、それぞれモデルを用いてアプローチ法とテクニックの違いを披露。カラーストーリー アドミオは、オールラウンドの年代のお客様に満足を与えることのできるヘアカラー剤であることを伝えた。