タカラベルモント株式会社(吉川秀和緝充萃役会長兼社長)は9月11日(月)、東京・渋谷区の代々木美容会館において、「BARBER REVIVAL FES.(バーバーリバイバルフェス)」を開催した。
同開催では、これからの理容室経営に不可欠な、経営力・メニュー・サロンPOS活用にテーマを絞り、次世代のBARBERについて提案。
ヒロ・マツダ流「本気のBARBER復活講座!」〜自分たちの常識の非常識〜セミナーでは、お客様目線のお店とは?理容師の「未来」が見える「夢」が持てるBARBERづくり、自サロン分析、ブランド力作り方…などをテーマに、次世代のBARBERを創っていく「やる気世代」に向けた内容が用意された。
プレゼンテーション&DEMO「いいオトコをつくろう!お顔のストレッチメニュー」では、「美容・健康・予防」のポイントから、新しい顔のストレッチメニューをわかりやすく解説しながら実技デモで紹介。
また、サロンPOS活用術では、リピートするサロンになるためにやるべきことをデータから伝える「いいオトコで溢れるサロンのヒミツ」をテーマにし、POS体験会が同時開催された。
さらに、「驚異的な業績を実現させる店づくりとは?」をテーマにIKIMEN UP!セミナーも同時開催され、その秘策や繁盛プロセスが公開された。


IKIMEN UP!セミナーの様子



プレゼンテーション&DEMO「いいオトコをつくろう!お顔のストレッチメニュー」の様子