長野県美容用品商業協同組合(早川房義理事長)は9月25日(月)、長野県松本市のキッセイ文化ホールにて、美容技術コンテスト「HAIR SUMMIT 2017」を開催した。
 長野県の美容業界の発展を使命とする同組合は、県内主要ディーラー、(有)早川美容商事、野島産業(有)、?スターワールド、今井物産(株)長野、ハシバビューテック?、?トドリキ美容商事、(株)フルハタ、?ミヨシ、?バイコナミ、今井物産?、?宮坂企画、ナンシンコータ?、?しん美の計13社で構成されている。
 同コンテストは、技術力・デザイン力を競う長野県最高峰のコンテストとして、4回目を迎えた。今回のスタイルテーマは、モデル部門が「働く女性のスウィートスタイル」、ウイッグ部門は「ロマンティック・ボブ」。当日は、県内各地から多くの参加者が集まり、技術とセンスを競い合った。
主な受賞者は以下の通り。

■カットアーティスト部門 ゴールドアワード/三澤優海(THE CABANA) 


シルバーアワード/東沢 翼(THEDOTS) ブロンズアワード/中島和樹(nina) 

SHINBIYO 賞/藤森美緒(Andoux HAIR GARDEN) 


■カットスタイリスト部門 ゴールドアワード/中村颯志(プライム ド エクレ) 


シルバーアワード/宮脇比那子(Sure)ブロンズアワード/羽田野美鈴(Coni) SHINBIYO 賞/柳沢美佳(美容室HARE) 

■ワインディングシニア部門 ゴールドアワード/森田 綾(Hair fresa) シルバーアワード/古屋美郷(アトリエ・シェリー) ブロンズ
アワード/上條成基(アンジュール) 

■ワインディングジュニア部門 優勝/村上結香菜(松本理容美容専門学校) 準優勝/戸谷祥花(長野理容美容専門学校)