10月03日(火)、東京都渋谷区の山野ホールにおいて、今年で創立64年を迎える美容十二章会(川田温子会長)が主催するコンテスト「第35回フェスティバル・ド・ジャポン」が開催された。今回のテーマは「DREAMAR―夢追い人」。いつまでも夢を追いかけて理想の自分像をつくりあげよう、という意味が込められているという。
 今回から新たに学生部門が加えられ、また振袖部門も復活。競技は「ワインディング」「カット学生」「カットアート」「まとめ髪」「中振袖着付け」「カットストリート」の6部門で行われ、高橋正美(ケンジグループ)氏が特別審査員として参加した。またメンバーズショーとして、(1)NEW Hair Line「CHOUETTE」(2)Set Live「Metamorphose」 (3)美容十二章会 創作帯結び「愛彩」の3ステージが披露された。
主な入賞者は以下の通り。

■学生カット 1位/糸井圭太(京都理容美容専修学校) 
■カットアート 1位/ 山口冬樹( シーウェーブスタイルクラブ) 
■まとめ髪 1位/由井宏朋(エイム プラス ワン) 2位/井上由貴(京都理容美容専修学校) 3位/山美穂(山野美容専門学校) ■中振袖着付  1位/川田 舞( ビューティ ファクトリー ピュアロマン) 2位/武藤紀子(カトリ美容室) 3位/吽野夏希(山野美容専門学校)
■カットストリート 1位/ 武南達也(KENJE Group Brown) 2位/ 池田真也(KENJE Group Brown) 山野愛子賞/池田真也(KENJE Group Brown)