株式会社727化粧品(宮副洋取締役社長)の代理店組織である2017年 全国セブン会総会が11月9日、京都市下京区のリーガロイヤルホテル京都において、会員ディーラー代表者71名を集め開催した。
総会は、議長に全国セブン会・延金雅雄会長(美容商事アイチ(株)社長)が務め冒頭、挨拶に立った宮副社長は、10月17日に盛大に開催された2017年オーナーセミナーに際してのお礼と国内外の政財界の動きや自然災害による被害が大きかった。本年は、2社の新入会員があり1社が退会し、本年度の会員数は115社になったことを話し、最初に全国セブン会の会長任期が、本年度で満了となることを幹事会で承認され、新会長には、?フォークス玉木清氏が就任したことを発表した。
また同社の最大イベントのオーナーセミナーは、参加資格の一部変更の成果があり、若い美容師の増加があった。
今後の成長を考えて平成30年度の企業目標は“新規開拓なくして成長なし”新開期とした。
ヘア&フェイス サロン開拓や育成をすることで、確実に利益確保になる。727との付き合いをつくるきっかけのために、ビューティーソリューション事業部を立ち上げた。そこからヘア&フェイス サロンに転身したサロンも生まれている。同社の経営方針である流通を守る・値引きしないを打ち出せばサロンも安心してやる気を出すと語った。
 この後、久木田敏彦部長から営業部方針、藤原泰浩統括副部長が販促制度、武田侑子美容研究所マネージャーが(1)リフティクス スキン ブースター(美容液)(2)クオンテ フェイスアップ リキッド(リキッドファンデーション)、クオンテ ブライトアップ ベース(メイクアップベース)(3)カッサフル(イオン美顔器)とカッサフル専用美容液・クィーンセラム(マッサージ美容液)(4)コールミー ルージュ(口紅・全3色)の新製品発表を行い記念講演に移った。
記念講演は、(有)中里スプリングス製作所代表取締役・中里良一氏を講師に招き、勇気・やる気・元気を社員に与えることで、日本一楽しい会社をつくり会社が繁栄する秘訣を話した。後援会終了後は、懇親会が開かれあちこちで情報交換が盛んに行われた。