11月20日、HAIR THINKS(河内清会長)主催のCOMES ALIVE VOL,17が、大阪市北区の梅田トラッドにおいて開催された。
COMES ALIVE は、若い美容師を中心にヘアショーを通じて美容の仕事の奥深さや、楽しさを実体験で感じ取ってもらい、美容師の育成を目的に2000年にスタート。今回で17回目をむかえた。
年始から出演社代表者による実行委員会を立ち上げ、半年ほどの期間に数度のミーティングをして完成させた。今回は、“LINK〜つながり〜”をメインテーマに、9社9チームによるヘアショー形式のステージを展開。サブテーマをhairとし、美容師として「髪」「デザイン」に向き合うことをコンセプトにした。また、美容師養成施設の学生及び教員への告知と無料招待も行われた。
ステージは3部構成で進行され第1部=ショート、第2部=ボブ、第3部=ロングをステージテーマにして作品を創作した。
出演サロンは、1部=ELLY LONDON、Hair’S Lunetta、TONAI。2部=Snip、18Japan、Spin。3部=dot、Pap’s、Any-D。