徳島県の美容ディーラー、有限会社冨士商事(石川勝代表取締役社長)は11月20日(月)、徳島市のホテルクレメント徳島で創業50周年記念祝賀会を開催した。
第一部では記念セミナーが行われ、哲学者・芳村思風氏による「心の時代を生きる〜感性論哲学“愛の実力”」、株式会社タイ・アンド・ギー 代表取締役社長・板坂裕治郎氏による「集客するんじゃなく、お客様を身内にする3つの方法」の二つのセミナーに分かれ、参加者は聴講した。
セミナー後には記念祝賀会が催行された。会の冒頭で、石川社長が登壇し、会社の沿革に触れ「私は、昭和63年に入社し、平成14年に代表となった。IT化が進む中で、愛をもってしか、ほんとうの価値は伝わらない」として企業理念を「人々を幸せにするために愛をもって商品と情報を伝達する」と発表した。
来賓を代表して、美容室シオン 代表取締役社長・鳴滝文雄氏、資生堂プロフェッショナル株式会社 営業部理美容営業統括部2グループ部長・木山均氏、株式会社武田 代表取締役社長・武田昭彦氏、コアフィールみま 代表取締役会長・徳島県美容業生活衛生同業組合 副理事長・美馬マサ子氏が祝辞を述べ、全国美容用品商業協同組合連合会 理事長・須山裕二氏の発声による乾杯で宴はスタート。カラオケやビンゴによるプレゼント抽選では祝賀会は盛り上がり、参集した列席者は冨士商事の50周年に祝杯を重ねた。