タマリス株式会社(玉井晟善代表取締役社長)は、11月20日(月)に東京の恵比寿ガーデンプレイス ザ・ガーデンホールにおいて、「タマリスグローバルサロン全国大会」を開催した。当日は「グローバルビューティコングレス全国大会」と「ワインド駅伝全国大会」の2競技が行われた他、世界的なヘアアーティストであるジュリアン・ディスによるビッグプレゼンテーションも披露された。
「グローバルビューティコングレス」は、他の美容技術コンテストとは一線を画す独特なテーマが特徴。モデルとコスチュームは主催者側が準備しており、大会当日に抽選で決まる。また選手はヘアとメイク担当が2名1組で参加し、抽選で決まったモデルとコスチュームに合わせて、ヘアとメイクを制作。さらに作品についてのプレゼン時間も用意されており、選手達には高いトータル力が求められるコンテストとなっている。
主な入賞者は以下の通り。

■ワインド駅伝全国大会 優勝/九州地区チーム(鶴田奈々、山口和夏、案浦風香、三浦なつ美、壱岐勇介) 準優勝/関東地区チーム(西川千晶、林莉穂、神谷大地、丸谷美空、松本光樹)
■グローバルビューティコングレス 優勝/岡田芽紅美、荒木晴香(HANABUSA) 準優勝/網永景子、工藤千春(SARA徳山) 第三位/末藤 礼、鈴木優希(TAYAけやき通り店) SHINBIYO賞/齊藤智香、平岩麻里衣(Reverie ZENKO国領店)


優勝した岡田芽紅美さん、荒木晴香さんペアとモデルさん


SHINBIYO賞を受賞した齊藤智香さん、平岩麻里衣さんペアとモデルさん