全国美容用品商業協同組合連合会(須山裕二理事長)は12月8日(金)、東京・浅草橋のヒューリックホール カンファレンスで、2018年6月25・26日に開催される「第8回アジアビューティエキスポ」(須山裕二大会会長・蒲生茂実行委員長)に向けた出展社説明会が行われた。
 説明会に先立ち、須山裕二会長は「来年の6月25日・26日の本番まで半年少々と迫ってきた。美容業界に関わるすべての人が主役となる“ALL STARS”を標榜しているので、これを基本に意義のある大会にしていきたい」と挨拶。
 続いて蒲生茂実行委員長からは「過去3回実行委員長を経験したが、今回は会場確保が大変だった。しかし当初460小間の予定が471小間まで確保できた。12月1日に発売したチケットも65%販売が進んでいる」と発表した。
 その後、事務局から当日までの準備に対する説明が行われた。最後に小間割抽選会が行われ、小間数が同じ出展者が、すでに図面に振られている小間位置を選ぶ順番を決める札を抽選箱から引き小間位置を決めた。

null
挨拶をする須山大会会長