株式会社ガモウ(蒲生 茂代表取締役執行役員会長・美濃部 徹代表取締役執行役員社長)と、ホーユー株式会社プロフェッショナルカンパニー(佐々木義広プレジデント)は、12月5日(火)、東京・浅草橋のヒューリックホールにて、「RE:ACTION」を共催した。
 同イベントは、美容師の本質、原点=髪を切りデザインすることと捉え、美容師本来の卓越した技術をライブで感じてもらうことを意図したヘアショー。『Euphoria』『Garland』『ISM』『NORA』『STRAMA』『vetica』の6サロンが出演し、サロンごとの個性を前面に打ち出したステージを披露した。まず、第1部は各サロンの女性スタイリストによるコラボレーションステージ。モデルの登場と同時に、スクリーンにはビフォアと、カラーレシピのデータが映し出され、それぞれに趣向を凝らしたカラーを施したヘアを仕上げていった。続く第2部では「記憶の中の色」をテーマに、6サロンがそれぞれの世界観を表現するオムニバスステージ。ヘアデザインはもちろんのこと、衣装や演出に至るまでサロンごとの独自性とこだわりが光り、モデルが大胆に変身していく様に観客たちは大いに魅了されていた。




第1部のコラボレーションステージより






第2部のオムニバスステージより