null
null
null

株式会社かいのホールディングス(會野登志美代表取締役)は2月19日(月)、大阪市浪速区のスイスホテル南海大阪で、取引先を招き「新春全体会議及び新年会」を開催。同時に大阪市浪速区のザ・なんばタワー1Fに位置するKAINOなんばタワー店リニューアルオープンの内覧会も行った。
スタッフ全員での理念唱和ののち、挨拶に立った會野社長は、「今年で35年。スタッフ4人でスタートして、一生懸命に働いている間に今のような所帯になった。地方から出てきているスタッフも多いので、地元に戻って働けるように、鹿児島、福岡、岡山、石川などにサロンをオープンしてきた。これからも広島、四国、三重、北海道などできるだけ出店していくこととスタッフが人生豊かに育っていくことが私の夢。もう一つの夢として2020年今の本社ビルを壊し、美容室、高齢者の美容、レンタル衣裳、ブライダル、メンズサロン、エステサロン、アイサロン、ネイルサロンなど、あらゆるテーマで美容と健康のビューティビレッジビルを作りたい。登り坂、下り坂、まさかの坂もあったが、これからも進化し歩み続けた。」と抱負を述べた。
次に2017年優秀者、オスカーグランプリ受賞者の発表が行われ、多くスタッフが表彰された。本部スタッフ・店長紹介が行われた後に閉式となり、引き続き懇親会を行った。