3月7日(水)、東京都美容生活衛生同業組合(略称:BA東京/金内光信理事長)は、東京・代々木にある美容会館2階・BA東京研修室で、第8回理事会・支部長会を開催した。
 当日は理事会には63名中55名、支部長会には64名中55名が出席し、組合規約に則り、両会共に開催が成立し、議事がスタート。
 議事は、まず報告事項として、(1)平成29年度収支予算の執行見込み、(2)役員・総代等選挙専任規約施行細則、(3)第6回ガラ・ド・ラ・コワフュールの準備状況、(4)各部会、委員会など、合計13項目について報告された。
 特に?では、八王子支部より、振袖の販売・着付け・レンタルなどを手がけていた「はれのひ株式会社」が成人式当日に店舗を突如閉鎖した問題に対し、2月12日に同支部の200名のボランティの協力を得て、70名の新成人に成人式をプレゼントできたことに関してお礼の言葉があった。
 その後、議事は質疑応答に移り、さらに付議事項として、第一号議案「役職者の辞任に伴う後任の互選」、第二号議案「第69回通常総代会の開催」など合計4議案を審議。この中の第一号議案では、田中保範常任理事の退任に伴い、城東ブロックより金子正吉氏が推薦され、新常任理事として信任された。