4月5日(金)、学校法人藤井学園 ル・トーア東亜美容専門学校(藤井妙子校長)は、大阪市天王寺区の大阪国際交流センターにおいて、平成30年度入学・進級式を開催した。
入学証書授与、進級証書授与に引き続き、挨拶に立った藤井校長は「若い皆様が夢を持って美容にチャレンジいただいた。同校は創立73年の歴史を持っています。その間、素晴らしい美容師を業界におくってきた。美容の仕事はとても良い仕事です。知識、技術、お客様に喜んでいただける人格を学んで下さい。基本は、しっかり教えます。そのためには、学ぶ心構えがないと入らない。自分自身が技術、知識の習得を積み重ねる、という心構えが日常的に必要。感謝を忘れず努力をして、2年間頑張ってついて来て下さい」と式辞を述べた。
また、藤井静児理事長は「皆様は、夢を持って入学した。夢は、与えられるものでない、自分で取りに行くもの。そのためには努力が必要。同校は、夢を実現する環境が整っている。どれだけつかみ取るかは自分次第。(1)休まない(2)孤立しない(3)あきらめないを心に刻み、頑張りましょう」と述べた。