株式会社アリミノ(田尾大介代表取締役社長)は、4月10日(火)、東京渋谷区の恵比寿ザ・ガーデンホールにて、「2018年度 アリミノ方針発表会 東京」を開催した。
 冒頭、今年のテーマである「yell(エール)」にまつわるメッセージビデオに続き、田尾大介代表取締役社長が挨拶。「mint」の売り上げの対前年比10%アップ、「カラーストーリー アドミオ」の配荷1万軒の達成、「アリミノ メン」の1億円超えの出荷などについて謝辞を述べた。続いて、佐藤泰基常務執行役員営業本部長が、2018年度営業戦略を発表。「サロンの本来価値を強化するコアサービスの再構築」という営業方針について、超高齢化社会へ移行する背景に触れながら、本来サービスのクオリティを深めていく重要性と、それをサポートする取り組みを説明した。さらに、小林泰子商品開発部部長が2018年新製品として、「カラーストーリー アドミオ」の新色「シエナ」、「クオライン」のリニューアル、「アリミノ メン」のケアシリーズ、2018年限定の香りとパッケージの「ミント」について紹介した。続いて、『SNIPS』カラーデザイナーの小熊 滋氏と、株式会社MINX world取締役の菅野久幸氏が特別講演を行った。その後、田尾圭介専務取締役の挨拶で第二部の懇親会へと移り、来場者たちは情報交換に勤しんでいた。


↑田尾大介代表取締役社長の挨拶


↑佐藤泰基常務執行役員営業本部長による発表


↑小林泰子商品開発部部長による発表


↑『SNIPS』小熊 滋氏による講演


↑『MINX』菅野久幸氏による講演