ヴェール ルージュ美容専門学校(佐守友博校長)は、4月9日(月)、大阪市中央区の大阪市中央公会堂において、平成30年度入学式を行った。
国歌斉唱、入学者氏名点呼に引き続き挨拶に立った、佐守校長は「2年間しっかり勉強して立派な美容師になり、人々を綺麗にして下さい。美容師は、とても良い仕事です。先代理事長は、国家資格を取得することが大切といっていた。美容師も国家資格が取れる良い職業です。個性を生かした美容師づくりをする。国歌試験は一発合格できるよう立派な教師陣もそろっている。卒業すれば勉強がなくなるのではない。自分のための勉強が始まる。偉そうにしている先輩ではなく信頼が出来る2年生がいます。壁に当たったら、先生や先輩に相談して下さい」と式辞を述べた。