20180817-fiple01.jpg
20180817-fiple02.jpg
20180817-fiple03.jpg

 ヘンケルジャパン株式会社 シュワルツコフプロフェッショナル事業本部(金井博之代表取締役社長)は、6月19日(火)、東京渋谷区の恵比寿アクトスクエアにて「FIBREPLEX 1st Anniversary GALA PARTY ~ジブンカクメイ~」を開催した。
 同イベントは、ファイバープレックスの発売1周年を迎え、主要な取引先サロンや代理店を招待して行ったもの。ヒューマンビートボックス、茶人、陶芸家、書道家からなるアートユニット「AYAKASHI」がパフォーマンスや、インターナショナル・ベストバーテンダー・オブ・ザ・イヤーの受賞歴を持つ後藤信吾氏によるプレゼンなどが行われた。そして、スペシャルゲストであるビューティークリエイティブ集団「X-PRESION」が登場し、ヘアライブショーを披露。登場したモデルの髪には、日本の有名なゲームやアニメのキャラクターをモチーフにしたピクセルカラーが施され、その圧倒的なクオリティは会場を大いに沸かせた。その後、事業本部長の後藤秀夫氏が、ボンドテクノロジー関連商品の3年計画や、今後の戦略を説明。最後にファイバープレックスアワードとして、SNSでの発信力、講習等での活躍度、サロンのメニューにおける活用度合いなど様々な項目において、受賞サロンが発表され、盛況のうちに閉会となった。