書籍

  • 書 籍
新刊書籍
kakimoto arms流 ハイライト大辞典
2019年2月21日発売

本当にお客様に満足してもらえるデザインカラーってなに? 高単価でも確実にリピートされるハイライトとは? その答えがこの本にあります。卓越したテクニックとデザインで、日本のハイライトをけん引してきた『kakimoto arms』が、その理論と技術をあますところなく大公開! ハイライトを「感覚」ではなく、目的や効果が明確な「理論」としてマスターし、継続提案に結びつけるためのノウハウが満載の1冊です。
BASIC CHEMICAL 改訂版
2018年12月14日発売

1テーマごとに見開き2ページ。左ページは解説、右ページはイラストや写真で展開。難しいと思われがちなケミカル知識が一目でわかる構成です。サロンワークで使用されている薬剤の基本がこの1冊でわかります!
TOMOTOMO BASIC SERIES VOL.07
ブリーチ・ハイライト入門
2018年10月15日発売

●狙う色に合わせたブリーチ剤の塗り方、ハイライトの入れ方を押さえよう!
ウイッグを使って、ブリーチするときのコツや、効果的なハイライトの入れ方を紹介。ポイントを押さえれば、あなたもハイトーン上級者に。

●モデルで薬剤レシピづくりを実践!
お客様や練習モデルをハイトーンカラーにする際の実例を紹介。カウンセリングから、ブリーチ具合の調整、髪の毛にあわせた薬剤レシピの考え方が学べます。
カット
TOMOTOMO BASIC SERIES VOL.06
外国人風質感カット
2018年7月発売

●ベーシックに質感を加えてデザインに!
まずはウイッグを使って、髪をやわらかく見せるカットテクニックと仕上げ方をレッスン。ベースカット、セニングシザーでの量感調整、質感カット、スタイリングという流れで、ベーシックスタイルをトレンドデザインにする方法を紹介。

●髪質に合わせた質感づくりで実践に備える! 毛量や髪の硬さなど、お客様一人ひとり異なる髪質に対応するためのテクニックを身に付けます。技術だけでなく、カウンセリングの際に確認しておきたいポイントなど、お客様のニーズ把握に役立つ情報も学べます。
TOMOTOMO BASIC SERIES VOL.05
ミディアムスタイルのベーシック
2018年4月発売

これからお客様をつかんでいきたい、若手美容師さんに贈る短期集中トレーニングブックです。基礎トレーニングと実践練習の合わせ技で、無理なく技術のベースを固め、応用力も身につく内容になっています。VOL.5のテーマは、サロンでも需要の多いミディアムスタイルの作り方。基本スタイルのカットとスタイリングをマスターしたら、実際に人の髪で作ってみましょう。ウイッグから人頭に進む前に知っておきたいコトをおさえておけば、きっとモデルやお客様に喜ばれるミディアムスタイルが作れますよ
TOMOTOMO BASIC SERIES VOL.03
ダウンシェープだけでもスタイルの数が増やせるカットの方法
2017年10月発売

かつての「見て覚える」時代から、マニュアルに沿って行われるように進化してきたサロン教育。それにも関わらず、肝心のカット力は低下しているのでは? という声が聞かれます。これは、カットの練習が「課題スタイルを切るための手順の習得」になってしまって、「自ら発想し組み立てる力の育成」に至っていないためではないでしょうか。
VOL.3は、課題スタイルを設定せずに、ひたすら「切り方」がテーマです。いわばスタイルを作るための部品の羅列なわけですが、それらの組み合わせによって変わる髪の表情や、カットの表現力の可能性を探ります。
TOMOTOMO BASIC SERIES VOL.01
顔まわりから決める!
2017年4月発売

バックのウエイトやシルエットが、デザインの軸になる従来のベーシックカットのスタイル。それに対して、サロンワークの現場では、“顔まわり”、つまりフロントデザインがお客様の満足度や似合わせの要になっています。このギャップを埋めるために本書が提案するのは、「顔まわりを起点にカットを組み立てる」という発想です。従来多い“バックから切る”というマニュアルにとらわれず、自由にヘアスタイルを作り出すためのメソッドをご紹介します。
HAPPY TRAINING SERIES 1
Let’s enjoy Razor cutting
技術指導/山本ヒサヒロ
2017年3月発売

本書は「RAZARTE(レザルテ)」を使用したカット技法を、持ち方から基本テクニック、6つのスタイルの切り分けまで、詳細に解説しています。生体とも親和性の高いチタン合金が採用された「RAZARTE」は美容師の指やお客様の肌を傷つけることもなく、また髪を傷めず理想の切断面を可能にした新発想のレザーです。 この「RAZARTE」と自らが一体となって自由に楽しくカットできる技術を、本書で身につけることのできるよう、大きな技術写真でページを構成し、DVDも付属しています。
9割リピートするパーマのセニング術
中野太郎(MINX) 著
2016年7月発売

パーマ比率を上げたい、リピートされるパーマを提案したいと思っている、すべての美容師さんへ。これはカットとパーマの連動性、特にセニングとの関係を整理し、詳しく解説した本です。このセニング操作でシンプルなカットとワインディングから「再現性が高い」「持ちがいい」パーマを実現。これが高いリピート率につながります。このテクニックで、お客様の年間提案サイクルの中に、確実にパーマを組み込むことができるようになるはずです!
格好いい MEN’S HAIRの仕立て方
木下裕章(KINOSHITA GAIEN EAST STREET) 著
2016年6月発売

レディスと同じような行程で仕上げたメンズスタイルを見て、何だかしっくりこないと感じたことはありませんか? メンズとレディスは共通する点もありますが、骨格などの素材やライフスタイルが異なるため、メンズ特有のデザインを知り、毛束感などのカットテクニックをマスターすることが必要です。
「プラス1セクション」トレーニング
Fiber Zoom 著
2015年3月発売

セクションごとに切り分けるカットは今やすっかり浸透し、2セクション構造のスタイルはほとんど基本といってもいいようになりました。ただし、3セクション以上のカットの方法と得られる効果は、技術者個人の能力や判断に委ねられている部分が大きく、広く共有化されていない部分です。
この本では、原型2セクションにもう1セクションだけ切り分け、サロンワークで使えるスタイルを作る方法を紹介しています。どの部分にどんなカットを加えると、どのようにスタイルが変化し、どんな効果が生まれるのか、理解できる内容になっています。セクションカットの初心者でもチャレンジしやすいトレーニングになっていますので、ぜひ試してみてください。
大人髪のカット
imaii 著
2013年8月発売

サロンの大事なお客様として、今後ますます注目されるであろう40代・50代の女性たち。今どきの40代・50代は非常に若い感覚を持っており、「落ち着いたミセスヘア」では満足してくれません。だからといって若い世代と同じようなヘアスタイル・ヘアカットでは、細くなってきた髪や、はりが失われた肌を目立たせ、老けて見せてしまう危険があります。大人の魅力を引き出すには、大人向けの技術が必要です。本書はサロンで使える「縦スライスボブ」「横スライスボブ」「サイドグラデーション」「ショートグラデーション」「肩下レングス」「耳上ショート」の6種類×3、計18点のヘアをご紹介。すべてのスタイルの切り方をじっくり解説しています。
顧客カテゴリ別セクションカット
井上和英(Fiber Zoom) 著
2012年11月発売

ベストセラー“Zone & Section”の発売から12年。「セクションカット」をよりわかりやすく、より使いやすく1冊にまとめました! セクションカットを習得するのに、最初から複雑な切り分けまで覚える必要はありません。20代の技術者なら、自分の顧客に多いカテゴリのシンプルなワンセクションのカットから覚えましょう。あなたが30代になる頃には、幅広いお客さまに対応できることを目指した実践的セクションカットのカリキュラムです。
Base Cut Bible vol.4 マッシュルームライン
伊東秀彦(PEEK‐A‐BOO) 著
2012年9月発売

人気シリーズ「ベースカットバイブル」第4弾!今回も思考力と技術力をアップさせる12スタイルを厳選。前上がりの「マッシュライン」を、ライン系マッシュ、マッシュグラ、マッシュレイヤーの3カテゴリーに分類。プロトタイプを3バリエーションに変化させます。ベーシックだけでなく、ロングやアシンメトリーなど、多彩なマッシュをご紹介。シリーズ3冊と合わせれば、ショートからロングまで、あらゆるベースカットを網羅できます。
Base Cut Bible vol.3 ショートグラ&ショートレイヤー
山内政人(PEEK‐A‐BOO) 著
2012年3月発売

大好評の「ベースカットバイブル」シリーズ第3弾!ショートグラ4点、ショートレイヤー4点、グラとレイヤーのミックスショート4点の3カテゴリー計12スタイルを掲載し、各スタイルの「カットの組み立て方」も解説。削ぎを一切使わず、ベースカットのみでフォルム、質感、動きをここまでつけることができれば、あらゆるショートデザインを提案できると言っても過言ではありません!
Base Cut Bible vol.2 ミディアム&ロングレイヤー
岡村享央(MINX) 著
2011年11月発売

スタイリストのための、超・強力カットテクニックシリーズ第2弾!3カテゴリーのミディアムレイヤー9個と、その応用であるロングレイヤー3個の12スタイルを解説。削ぎを一切使わずに、ベースカットのみでフォルムや動きをここまでコントロールできれば、カットデザインだけでなくパーマやカラーのクオリティもアップし、ダメージも軽減。サロンニーズの高いミディアム&ロングの、お客様満足度に直結します。
Base Cut Bible vol.1 グラデーションボブ
植村隆博、古城隆(DADA CuBiC) 著
2011年7月発売

カットを磨きたいスタイリストのための「ベースカットバイブル」シリーズ誕生!第1弾では、3カテゴリー・12個のグラボブを厳選。プロセス紹介だけでなく、すべてのスタイルの「カットの組み立て方」も解説。「思い通りのフォルムやウエイトラインのグラボブにするための設計図」を3ステップで導き出せるようになっています。本書で、美容師の原点である削ぎに頼らない「カットの力」を鍛えましょう!
山下浩二のカットの本
山下浩二(HEARS/Double) 著
2010年11月発売

待望の初単行本化!山下浩二のカットテクニックを初公開します。山下デザインの特徴である独特のフォルム感、質感のヒミツは“山下流シザー×レザー”テクにあり!山下氏が独自に開発したシザー×レザーの手法を、7つのベーシックスタイルを例に解説。テクニックDVD付ですので、本と連動して姿勢から手の動きまで確認することができます。
似合わせの極意
野沢道生(ACQUA) 著
2010年1月発売

今よりもっと「おしゃれ」で「存在感のある」人に見えるヘアスタイルをつくる。それが似合わせの極意。普通の「似合う」ではなく「ものすごく似合う」を提供するために、今知っておきたい「似合わせの法則」を、卓越した“似合わせ力”を持つ野沢氏が一挙公開!欠点をカバーし、逆に活かす似合わせ法のノウハウは必見です!
DESIGN DRILL (デザインドリル)
植村隆博(DADA CuBiC) 著
2008年4月発売

「フォルムレッスンG」「フォルムレッスンL」に続く、カットのトレーニングブック第3弾。アウトラインの切り方から、リフティングとオーバーダイレクションの原理、インターナルの構造の理解まで、前作よりもさらに「カットの基礎力」を強化する内容で展開。植村さんから出題されたトレーニングメニューをこなしていけば、カットが上手くなること間違いなしです。
Zone & Section for Wave (ゾーン & セクション フォー ウェーブ)
井上和英、池北五津子(Fiber Zoom) 著
2005年9月発売

ウエーブの失敗の多くはカットに原因があります。ねらい通りのウエーブスタイルを実現するために必須のカットテクを、<ゾーン&セクション>の考え方で解説。カットから始めるパーマ教育が求められている今に提案する、ウエーブとカットをつなぐマニュアルです。 ★テクニックを収録したDVD付き。
YOKOTE WORKS (ヨコテ ワークス)
横手康浩(PHASE) 著
2004年6月発売

デザインとは、日常の問題点を改善することであり、毎日の生活を通して喜びを与える。横手康浩氏のヘアデザインに対する考えです。本書では、33人のモデルさんのビフォアとアフターを4方向で比較しながら、どんなアプローチが考えられるか?カットテクニックを通して紹介。今まで培った技術やスタイルを「品質」という視点から高めるために。クオリティ主義のデザイン+テクニックをお届けします。
Form Lesson L (フォルムレッスン L)
植村隆博(DADA CuBiC) 著
2004年4月発売

ブラントカットによるリフティングとオーバーダイレクションの操作で、様々なフォルムを自由に操れるようになるための、カットの新しいトレーニングブック。G=グラデーションのみに絞り込んだ前作『フォルムレッスンG』に引き続き、今回はL=レイヤーに絞り込んで、原理と基本テクニックを学びながら、応用力をつけていく構成。初心者はもちろん、カットのスキルアップを図りたいスタイリストにも最適です。
Form Lesson G (フォルムレッスン G)
植村隆博(DADA CuBiC) 著
2003年10月発売

ブラントカットによるリフティングとオーバーダイレクションの操作で、様々なフォルムを自由自在に操るための、カットの新しいトレーニングブックです。G=グラデーションのみに絞り込み、原理と基本テクニックを学びながら、基礎から応用まで順を追って学んでいく仕組みです。カット初心者はもちろん、ベースカットのテクを鍛え直したいと考えるスタイリストにもおすすめ。L=レイヤーのみに絞り込んだ続編「フォルムレッスンL」も好評発売中。
デザインサークルとカットの原理
井上和英(Fiber Zoom) 著
2003年2月発売

軽さの時代の反動で、そぎに頼りすぎ、形をしっかり切れない美容師が増えている…。そんな状況の中、この本ではパネルコントロールや2セクションなど、サロンワークに必要なカットのテクニックと理論を体系的に解説しています。紹介される21のデザインは、サークル状連鎖して、理解しやすい展開になっています。
Zone And Section (ゾーン アンド セクション)
井上和英(Fiber Zoom) 著
2000年11月発売

サロンワークに急速な勢いで浸透したゾーンカットとディスコネクション。この注目度の高いカットテクニックを、用語の整理から基本技術、さらに応用事例まで、詳細に解説。これまでのベーシックに、ゾーン&セクションのテクニックが加わることで、スタイルの展開が容易になるだけでなく、素材対応力や再現性が飛躍的に高まります。即戦力養成のためのテキストとしても最適です。
Modern Contemporary Technique (モダンコンテンポラリーテクニック)
川島文夫(PEEK-A-BOO) 著
1999年5月発売

川島流〔シンプル イズ ベスト〕のヘアスタイルを、ステップバイステップで詳細に追って解説しています。「毎日やっていくことの中に明日へのヒントがたくさんあります。」「やりつづける中から違う力が出てくると思います。」「自分がやりたいからやる、というだけでなく、社会に必要とされているからやりたいのだと思います。」 川島哲学で、心にも充電を!
BASIC×BASIC (1) カットの法則
高橋マサトモ(MINX) 著
1998年7月発売

初心者が一人でもトレーニングしやすいよう、内容と構成はもちろん、使い勝手にも工夫をこらして大好評のBASICシリーズの第1弾! まず、ウイッグとシザーズを用意して、写真の通りについていきましょう。マサトモさんの指示にしたがって繰り返すだけで、テクニックと同時に理論もわかり、ブラントカットが必ずできるようになるカットのスタンダード本です。
BASIC×BASIC (4)[パーマ]と[そぎ]
小松 敦(HEAVENS) 著
2001年4月発売

「そぎ」がカットの定番になって、パーマデザインにも影響が出てきました。パーマの前の「そぎ」と、パーマ後の「そぎ」では、目的も、程度も入れるポイントも違っています。 パーマ前のカットでフォルムをコントロールしコンディションを整え、パーマ後の質感を確認しながら、ドライで軽さや動きを加える。パーマとリンクした「そぎ」の使いこなしをマスターしましょう。
BASIC×BASIC (5) デビューの法則(上)
高橋マサトモ(MINX) 著
2004年11月発売

初めてハサミを持つ人でも、写真を見ながら、ショート~ロングまでの基本のレイヤースタイル&テクニックがマスターできます。セイムレイヤーからはじまり、 レイヤー・オン・レイヤーなどの2セクションカットの基本まで。必ずマスターしたいテクニックばかり。さらに『BASIC×BASIC(6)/下巻』に続けて勉強すると、確実にカットの実力がアップします。
BASIC×BASIC (6) デビューの法則(下)
高橋マサトモ(MINX) 著
2004年11月発売

お客様から要望の高い「長さを変えずにイメージを変える」テクニックや、提案力をアップさせるフォルムコントロールをマスターして、デビュー前にプロフェッショナルとしての自信を持ってほしい! 写真を見ながらトレーニングすれば、サロンワークの最大課題であるデザイン展開力が身に付きます。さらに『BASIC×BASIC(5)/上巻』から続けて勉強すると、確実にカットの実力がアップします。
パーマ
プレアイロン® ストレートパーマ 改訂版
菊地克彦(Rescue-Hair) 著
2017年12月発売

「プレアイロン® ストレートパーマ」施術の注意として挙げられるのが、縮毛の新生部をストレートアイロンで伸ばすため、1剤塗布の際に新生部と既矯正部の塗り分けが難しくなる点。また、プレアイロンに伴う薬剤選択や1剤水洗後のアイロン操作などにも注意が必要です。本書ではこれらのミスを防ぐ方法を詳細に解説。さらに常に高いクオリティで矯正施術が行えるよう、菊地氏が独自に編み出したブロッキングによるアイロン操作や薬剤塗布の方法も公開。どのようなクセにも対応する、縮毛矯正専門店の技術をあなたもマスターしましょう!
TOMOTOMO BASIC SERIES VOL.02
システインでパーマをもっと使いこなす!
2017年7月発売

昔からチオグリコール酸と並んで、メインのパーマ剤だったシステイン。かつてのハードパーマブームや、コスメタイプの台頭の中で「かかりが弱い」とされてだんだんと使われなくなってきていました。そのシステインが今、再び注目を集めています。その理由は弾力感のあるウエーブ表現や、まとまりや重さといった質感。ダメージ毛や加齢毛へのアプローチはもちろん、ニュアンス表現が求められるこれからのパーマに必要なシステイン。その特徴を余すことなくお届けします。
9割リピートするパーマのセニング術
中野太郎(MINX) 著
2016年7月発売

パーマ比率を上げたい、リピートされるパーマを提案したいと思っている、すべての美容師さんへ。これはカットとパーマの連動性、特にセニングとの関係を整理し、詳しく解説した本です。このセニング操作でシンプルなカットとワインディングから「再現性が高い」「持ちがいい」パーマを実現。これが高いリピート率につながります。このテクニックで、お客様の年間提案サイクルの中に、確実にパーマを組み込むことができるようになるはずです!
パーマの科学
日本パーマネントウェーブ液工業組合 著
2015年10月発売

昭和55年(1980年)、パーマの専門書として刊行された『毛髪とパーマ』を前身に、その後の薬事法改正や理美容技術の進歩に伴い刊行を重ね、ベストセラーを続けてきました。しかし、この数年、パーマを取り巻く法的環境や市場環境が大きく変わっています。カーリング料がパーマの重要な位置を占める現在、パーマ施術の安全性確保やコンプライアンスの遵守がさらに求められています。こういった状況に合わせて、主要パーマ剤メーカーが加盟する日本パーマネントウェーブ液工業組合・技術委員会が精力的に修正・加筆したのが『パーマの科学』です。日本のパーマにおける信頼性・安全性・確実性が最も高い知識を網羅した本書はサロン必携の1冊です。
大人男子のパーマBOOK
加藤孝子(ROOTS) 著
2014年9月発売

この本は、30代からの大人男子に、スーツが似合う清潔感や躍動感、こなれ感のあるヘアをカット&パーマで提案していきます。 大人ならではの様々な悩みに対応しつつ「仕事ができる男」「若々しく洗練された印象」を演出するスタイルとテクニックが満載です。
アイロンストパーと熱コントロール
蛯名晋也(pizzicato) 著
2011年6月発売

「ダメージさせない」「繰り返しできる」「しなやかな仕上がり」「短時間でできる」…今まで勘と経験に頼りがちだったスルーとスピードに科学的な裏付けを与え、お客様がストレートパーマに望んでいるこの4つの課題を実現する新発想を公開!ストレートパーマを得意技にするテキストです。
BASIC PERM 2
近藤繁一(HYSTERIA) 著
2010年10月発売

2004年に発売した『BASIC PERM』が「巻き」の練習帳なら、本書は「人間モデル」の練習帳!ウイッグでうまく巻けても、そこはまだスタートラインの手前。パーマデビューするために、必ず乗り越えなくてはならないのが、「人頭への落とし込み」です。ウイッグで作ったプロトタイプを人間モデルに応用し、骨格、顔型、生えグセ、毛流への対応力をスキルアップ。さらに、ロッド配置と構成を変えてフォルムと質感をコントロール。本書を読めばサロンワークに必要なコールドパーマの質感が全部身につきます!
BASIC PERM
近藤繁一(HYSTERIA) 著
2004年5月発売

パーマの基本の基本である4つの「巻き」のマスターからスタートして、サロンワークでそのまま使える3分類・12ケースの「パーマデザイン&テクニック」を紹介していきます。レイヤーの入った「ななめのカットライン」や「短くそぎの多い毛束」などの巻きにくいケースへの対応、テストカールの方法や薬剤知識も掲載。オールパーパスを学んだ後に手にとってほしいパーマの実践技術書です。
Curl Control (カールコントロール)
DADA CuBiC 著
2009年9月発売

DADA CuBiCが強いのは、カットだけじゃありません!本格的なパーマ研究の末、「フォルムがきれい」「カールがくずれない」「持ちがいい」「ダメージが少ない」パーマを実現させました。本書はDADA CuBiCが確立したパーマノウハウを徹底公開!カット、ワインド、ケミカルのテクニックを基本から解説し、テーマスタイルを様々な素材条件に対応させていく具体的なノウハウをご紹介します。
ストレートパーマ完全マニュアル
佐藤公昭、鈴木佳一郎 共著
2007年5月発売

本書では、ストレートパーマの施術ポイントを余すところなく完全収録。解説写真には矢印などをふんだんに使用し、テクニックをイメージしやすいようわかりやすくフォロー。また、ベーシック編・アドバンス編・マニアック編と順を追って構成されているので、読み終わる頃にはストレートパーマの世界が広がっていること間違いなし!付録のDVDとセットで勉強すれば、技術のポイントは確実に早くマスターできます。
きれいWave★かわいいCurl
坂巻哲也(apish) 著
2003年10月発売

このごろパーマはどうですか? 傷みやすいから、ボリュームがでてしまいそう… いろんなマイナス面を不安がって、ますますパーマから遠ざかってはいませんか? たしかにいろいろ考えなくちゃいけないことがあります。でも、大丈夫。坂巻哲也率いるapishのみんなが、楽しいパーマのアイデアを披露してくれました。この本を読むと、きっとずっともっとパーマが好きになることうけあい。
Wave Ability (ウェーブアビリティ)
ZACC 著
2000年5月発売

これまで不可能とされてきた「ダメージ毛に希望のウエーブを実現する」パーマテクニックが1冊にまとまりました。髪の状態に応じたテクニックとプロセスの選択。十人十色の髪質に合わせて希望するデザインを完成させるZACCのパーマシステムをご紹介します。
BASIC×BASIC (4)[パーマ]と[そぎ]
小松 敦(HEAVENS) 著
2001年4月発売

「そぎ」がカットの定番になって、パーマデザインにも影響が出てきました。パーマの前の「そぎ」と、パーマ後の「そぎ」では、目的も、程度も入れるポイントも違っています。 パーマ前のカットでフォルムをコントロールしコンディションを整え、パーマ後の質感を確認しながら、ドライで軽さや動きを加える。パーマとリンクした「そぎ」の使いこなしをマスターしましょう。
PERM NOTE (パーマノート)
吉田昭一(Gut’s) 著
1995年7月発売

パーマデザインのために、デザインとテクニックの関係、テクニックの種類、使いこなしなど、いろいろな引出しを整理しなおさないと、次への展開が難しい。そんな時代がやってきました。レギュラーロッド、ロングロッド、ピン、そしてそれらの組み合わせ。これだけで質感もシルエットも多様に広げることができるのです。
カラー
kakimoto arms流 ハイライト大辞典
2019年2月発売

本当にお客様に満足してもらえるデザインカラーってなに? 高単価でも確実にリピートされるハイライトとは? その答えがこの本にあります。卓越したテクニックとデザインで、日本のハイライトをけん引してきた『kakimoto arms』が、その理論と技術をあますところなく大公開! ハイライトを「感覚」ではなく、目的や効果が明確な「理論」としてマスターし、継続提案に結びつけるためのノウハウが満載の1冊です。
TOMOTOMO BASIC SERIES VOL.07
ブリーチ・ハイライト入門
2018年10月発売

●狙う色に合わせたブリーチ剤の塗り方、ハイライトの入れ方を押さえよう!
ウイッグを使って、ブリーチするときのコツや、効果的なハイライトの入れ方を紹介。ポイントを押さえれば、あなたもハイトーン上級者に。

●モデルで薬剤レシピづくりを実践!
お客様や練習モデルをハイトーンカラーにする際の実例を紹介。カウンセリングから、ブリーチ具合の調整、髪の毛にあわせた薬剤レシピの考え方が学べます。
TOMOTOMO BASIC SERIES VOL.04
色持ちアップのカラーベーシック
2018年1月発売

欧米人の髪のような透明感や赤味を抑えたキレイなアッシュなど、人気の色味を手軽に出せる新しいタイプのカラー剤が続々と登場している今。あなたのサロンでも、ヘアカラーがこれまで以上の人気メニューになっているんじゃないでしょうか? でも、それは隣の店でも同じことが起きているかも・・・。お客様に「カラーの上手な美容師」として選ばれるには、髪のコンディションや質感のことも考えた施術の組み立てができることが大切です。そこでポイントになるのが、髪の「アンダートーン」。希望の色に合わせてアンダートーンをコントロールできれば、余計なダメージを予防できることはもちろん、色持ちアップやカラーチェンジしやすい髪のキープが期待できます。あなたのヘアカラーをもっと魅力的に見せるヒントは、「アンダートーン」に潜んでいます!
新ヘアカラー入門
NPO法人 日本ヘアカラー協会 著
2016年3月発売

2002年に発刊された「ヘアカラー入門」は、時代に合わせた改訂を行いつつ、テクニックから薬剤、色の知識まで総合的に学べる入門書として、絶大な支持を得てロングセラーを続けています(JHCA 主催セミナーのテキストにも採用)。そして今回、さらに進化した技術メソッドを伝えるべく、内容を全面リニューアル! 「新ヘアカラー入門」として、テクニックの解説がさらに詳しく、丁寧になりました。この1冊で基本のワンメイクやリタッチから様々なホイルワークまで、ヘアカラーに必要な基礎知識と基礎テクニックをすべてマスターできます。美容学校生、初心者はもちろんのこと、よりヘアカラーをスキルアップさせたい美容師の方々にとって必携の1冊です!
瀧本流
アンチエイジングカラー
瀧本明貴子(ZA/ZA) 著
2013年10月発売

新発想のグレイカラー本が登場!これまでのグレイカラーは「白髪をしっかり染めること」が第一優先でしたが、本書は「既染部に余分な残留色素を残さず、明るさを保つ」ことに着目したグレイカラー施術です。白髪を隠し、既染部に余分な色素を残さないカラープログラミングで、「くすみのない明るいブラウン」「透明感のあるベージュ」を実現し、アラフィー女性を若々しくオシャレに見せることが可能です。
「西海ルール A+B」の手引き
リアルワンメイクのブレンドレシピ
西海洋史 著
2011年11月発売

ヘアカラーデザインが多彩になっても、サロンカラーの中心はミドルトーンのナチュラルブラウン。サロンカラーの進化を考えたとき、一番に見直さなくてはならないのは、シンプルだからこそ奥の深い、ごまかしのきかないワンメイクです。プロの仕事なら、そこにはしっかりしたコンセプトがあるべき。「なんとなくナチュラル」から「狙ったナチュラル」へ。本書では西海氏の「A+B」のブレンドレシピを徹底解説。サロンのボリュームゾーンに支持される明度の中心、8レベルを基準に考えるので、すぐに試して活用できる内容になっています。
ケミカル
BASIC CHEMICAL 改訂版
2018年12月発売

1テーマごとに見開き2ページ。左ページは解説、右ページはイラストや写真で展開。難しいと思われがちなケミカル知識が一目でわかる構成です。サロンワークで使用されている薬剤の基本がこの1冊でわかります!
初級テキスト
BASIC CHEMICAL 改訂版
2018年12月発売

1テーマごとに見開き2ページ。左ページは解説、右ページはイラストや写真で展開。難しいと思われがちなケミカル知識が一目でわかる構成です。サロンワークで使用されている薬剤の基本がこの1冊でわかります!
WAKU♥WAKU UP STYLE BASIC SERIES 3 シニヨン&シニヨン アレンジ
技術指導:登石記代
2016年10月発売

大きな写真でわかりやすく解説する好評シリーズWAKU♥WAKU UP STYLE BASIC SERIESの第3弾!! 基本のシニヨンとそのアレンジをDVD付きでさらに詳しく学べます。今回は、「ゴールデンポイントを通る頭の中心線上のいずれかに、お好みの大・小のまげ(シニヨン)をひとつ作る—まげを(1)毛束1つでつくる (2)毛束2つでつくる (3)毛束3つでつくる」を基本にシニヨンを右側に寄せたアレンジ型も加えました。
WAKU♥WAKU UP STYLE BASIC SERIES 2 夜会巻き 夜会風重ね上げ
技術指導:登石記代
2016年7月発売

『WAKU♥WAKU UP STYLE BASIC SERIES 2 夜会巻き 夜会風重ね』を皆様にお届けできることになりました。クルクルと巻き上げれば「夜会巻き」と思い込んでいる美容師さんも多い昨今、シリーズ1と同様に、登石記代先生にお願いし、テクニックを大きな写真とDVDで、わかりやすく、見やすくまとめました。先回同様、フローチャートをご活用いただきながら、繰り返し練習すれば、どなたにでも美しい夜会巻きスタイルが自然につくることができます。
新ヘアカラー入門
NPO法人 日本ヘアカラー協会 著
2016年3月発売

2002年に発刊された「ヘアカラー入門」は、時代に合わせた改訂を行いつつ、テクニックから薬剤、色の知識まで総合的に学べる入門書として、絶大な支持を得てロングセラーを続けています(JHCA 主催セミナーのテキストにも採用)。そして今回、さらに進化した技術メソッドを伝えるべく、内容を全面リニューアル! 「新ヘアカラー入門」として、テクニックの解説がさらに詳しく、丁寧になりました。この1冊で基本のワンメイクやリタッチから様々なホイルワークまで、ヘアカラーに必要な基礎知識と基礎テクニックをすべてマスターできます。美容学校生、初心者はもちろんのこと、よりヘアカラーをスキルアップさせたい美容師の方々にとって必携の1冊です!
WAKU♥WAKU UP STYLE BASIC SERIES 1 ストレートアップ ツイストアップ ダブルツイストアップ
技術指導:登石記代
2015年7月発売

アップスタイルの基本である「ストレートアップ」、「ツイストアップ」、「ダブルツイストアップ」をわかりやすくまとめました。上記の3つの基本技術を習得後、「サイド」、「フロント」、「まげ」と組み合わせて学んでいただける内容となっております。付属のDVDと合わせてご覧いただきますとより細かな手元の技術を学んでいただけます。
SABFA’S MAKE-UP BASIC
SABFA 著
2015年4月発売

細かいテクニック写真と解説で、前著よりくわしく、わかりやすい内容になりました。加えて、サロンワークや撮影のメイクをする上で、お客様やモデルの個性を活かせるように、顔型(丸、面長、四角)やパーツ(眉、目、頬、口元)の代表的な特徴に対応できるテクニックを紹介。プロのヘア&メイクアップアーティストの育成校として定評のある SABFA 講師陣が教える、より実践に役立つメイクアップの参考書です。
BASIC PERM 2
近藤繁一(HYSTERIA) 著
2010年10月発売

2004年に発売した『BASIC PERM』が「巻き」の練習帳なら、本書は「人間モデル」の練習帳!ウイッグでうまく巻けても、そこはまだスタートラインの手前。パーマデビューするために、必ず乗り越えなくてはならないのが、「人頭への落とし込み」です。ウイッグで作ったプロトタイプを人間モデルに応用し、骨格、顔型、生えグセ、毛流への対応力をスキルアップ。さらに、ロッド配置と構成を変えてフォルムと質感をコントロール。本書を読めばサロンワークに必要なコールドパーマの質感が全部身につきます!
SABFA’S MAKE-UP
SABFA 著
2010年3月発売

すべての美容師必読!”サロンメイクアップ”の教科書ができました!美容師限定・プロのヘア&メイクアップアーティストの養成校として定評の高いSABFAのメソッドを1冊に凝縮。サロンでメイクアップをメニュー化したい、コンテストや撮影でメイクアップの腕を上げたい、お客さまをきれいにしたい、自分もきれいになりたい…。そのすべての要望にお応えします!
WAKU♥WAKU 帯結び 2
2009年8月発売

ヒットブック賞に輝く1冊目に続き、待望の第2弾が登場!今回は8人(7人+1チーム)の諸先生方に、サロンの現場ですぐに役立つ帯結びをご提案いただきました。難しさを競うテクニックではなく、サロンの現場で速く結べて、お客さまに負担をかけず、そして何より、お客さまに喜んでいただける、ワクワクする帯結びの数々をご紹介します。着物は難しいと感じている皆様、まずは帯結びの楽しさから始めてみてください!
Blow Lesson (ブローレッスン)
afloat 著
2009年7月発売

afloat がつくりだす「可愛いスタイリング」は、「9割の完璧ブロー」がベースになっているのをご存知でしたか?そこで、本書ではafloat の仕上げの秘密を大公開しちゃいます!ブローのベーシックテクから、スタイルを左右する小ワザまで徹底解説。これからブローを習得する人はもちろん、ブローを学びなおしたい人やブローを指導する人たちにもオススメの内容です!
WAKU♥WAKU 帯結び
小松希巳子 監修
2006年8月発売

1本の帯から自在な形が無限大に展開される「帯結び」の不思議。皆様が「帯結び」と出会い、生活の中に、サロンのメニューに「帯結び」の楽しさを加えていただきたい!技術は楽しく学んで、仕事と生活の現場に活かせなければ意味がありません。そこで、難しい技術を競い合うのではなく、日々、現場で技術を磨き、極められた先生方だからこそ提案することができる帯結びの基本を1冊にまとめました。
BASIC UP (ベーシックアップ)
谷口愛子 著
2005年9月発売

アップに関心はあるのだけれど「むずかしそう」「カットがまだできないのに…」と、先送りしている人はいませんか? 「やってみたい」と思ったときがはじめどき。カットもアップも髪に触れ、髪になじみ、髪を動かすことではまったく一緒。アップをやることで、カットの上達も早くなるという関係なのです。まず眺める、解説を読む、見よう見まねで手を動かす。さあ、今すぐはじめてください。
BASIC PERM
近藤繁一(HYSTERIA) 著
2004年5月発売

パーマの基本の基本である4つの「巻き」のマスターからスタートして、サロンワークでそのまま使える3分類・12ケースの「パーマデザイン&テクニック」を紹介していきます。レイヤーの入った「ななめのカットライン」や「短くそぎの多い毛束」などの巻きにくいケースへの対応、テストカールの方法や薬剤知識も掲載。オールパーパスを学んだ後に手にとってほしいパーマの実践技術書です。
BASIC×BASIC (1) カットの法則
高橋マサトモ(MINX) 著
1998年7月発売

初心者が一人でもトレーニングしやすいよう、内容と構成はもちろん、使い勝手にも工夫をこらして大好評のBASICシリーズの第1弾! まず、ウイッグとシザーズを用意して、写真の通りについていきましょう。マサトモさんの指示にしたがって繰り返すだけで、テクニックと同時に理論もわかり、ブラントカットが必ずできるようになるカットのスタンダード本です。
BASIC×BASIC (4)[パーマ]と[そぎ]
小松 敦(HEAVENS) 著
2001年4月発売

「そぎ」がカットの定番になって、パーマデザインにも影響が出てきました。パーマの前の「そぎ」と、パーマ後の「そぎ」では、目的も、程度も入れるポイントも違っています。 パーマ前のカットでフォルムをコントロールしコンディションを整え、パーマ後の質感を確認しながら、ドライで軽さや動きを加える。パーマとリンクした「そぎ」の使いこなしをマスターしましょう。
BASIC×BASIC (5) デビューの法則(上)
高橋マサトモ(MINX) 著
2004年11月発売

初めてハサミを持つ人でも、写真を見ながら、ショート~ロングまでの基本のレイヤースタイル&テクニックがマスターできます。セイムレイヤーからはじまり、 レイヤー・オン・レイヤーなどの2セクションカットの基本まで。必ずマスターしたいテクニックばかり。さらに『BASIC×BASIC(6)/下巻』に続けて勉強すると、確実にカットの実力がアップします。
BASIC×BASIC (6) デビューの法則(下)
高橋マサトモ(MINX) 著
2004年11月発売

お客様から要望の高い「長さを変えずにイメージを変える」テクニックや、提案力をアップさせるフォルムコントロールをマスターして、デビュー前にプロフェッショナルとしての自信を持ってほしい! 写真を見ながらトレーニングすれば、サロンワークの最大課題であるデザイン展開力が身に付きます。さらに『BASIC×BASIC(5)/上巻』から続けて勉強すると、確実にカットの実力がアップします。
ブロー
Blow Lesson (ブローレッスン)
afloat 著
2009年7月発売

afloat がつくりだす「可愛いスタイリング」は、「9割の完璧ブロー」がベースになっているのをご存知でしたか?そこで、本書ではafloat の仕上げの秘密を大公開しちゃいます!ブローのベーシックテクから、スタイルを左右する小ワザまで徹底解説。これからブローを習得する人はもちろん、ブローを学びなおしたい人やブローを指導する人たちにもオススメの内容です!
カタログ・作品集
やっぱり美容の仕事が好き
近江禮一 著
2017年6月発売

──やっぱり美容の仕事が好き──と、題してお届けするこの小さな1冊の単行本は、先生の「作品集」ではなく、「自伝」でもなく、レザーのテクニック本でもありません。 85歳の今も、日々、サロンの現場で、美容師として仕事を続けていらっしゃる一人の人間近江禮一先生の「まるごと近江禮一本」であり、「先生の今」の一部分を切り取ったものです。そして、この本は、まだまだ続く「近江禮一これから本」でもあるのです。 美容の仕事をしたからこそ、美容師になったからこその出会いで出来たさまざまな素晴らしいこと、生かされている限り続くROCKなSpiritで貫かれた「OHMI REIICHI’s WORLD」への扉を開いてみて下さい。 皆様の心の中へ、先生からの「GIFT」が届きますように!
日本の美容家たち ヨシ・トーヤ
2013年7月発売

新美容出版 創業90周年記念出版 作品集『日本の美容家たちシリーズ』第3弾。19歳の時に農業移民としてアメリカに渡ったヨシ氏は、その後美容師となり、世界のYOSHとなりました。「時代が変わっても、美しいものは美しい」と感じていただける作品集です。
日本の美容家たち 谷口愛子
2013年4月発売

新美容出版 創業90周年記念出版 作品集『日本の美容家たちシリーズ』第2弾。着物という概念を1度解体し、自由な発想でヘアと着付けを再構築。広がり続ける「谷口愛子ヘアワールド」。谷口愛子氏からのメッセージ、過去の作品とあわせてご堪能ください。
日本の美容家たち マサ大竹
2012年6月発売

新美容出版創業90周年記念出版『日本の美容家シリーズ』ついに刊行開始。日本が誇る美容家たちの美しい作品を1冊の本にまとめていくこのシリーズ。時を経ても色あせない美しい作品の数々とマサ大竹氏からのメッセージ、過去の作品などを1冊に凝縮しています。
かたちと印象
野沢道生(ACQUA) 著
2003年12月発売

似合う髪型を提案するためには、ヘアスタイルを構成している要素と、それがどんな印象を作るか知ることが必要です。「大人っぽさとバングの関係」「首を細く見せるネープとは」「あごをシャープに感じさせるライン設定」など、41のテーマごとにヘアスタイルとそこから生まれる印象の関係を検証できます。
Fashion Hairstyling by MASA (ファッションヘアスタイリング バイ マサ)
MASA 著
1998年9月発売

イメージというあいまいなものを、キーワードで分類、求めるデザインを表現するための方法論に落とし込みました。さらにそれぞれのキーワードを象徴する具体的なデザインと、それらを実現するテクニック。ことばと表現が結びつくことによって、ビジュアルイメージは限りなく広がっていきます。
アップスタイル
WAKU♥WAKU UP STYLE BASIC SERIES 3 シニヨン&シニヨン アレンジ
技術指導:登石記代
2016年10月発売

大きな写真でわかりやすく解説する好評シリーズWAKU♥WAKU UP STYLE BASIC SERIESの第3弾!! 基本のシニヨンとそのアレンジをDVD付きでさらに詳しく学べます。今回は、「ゴールデンポイントを通る頭の中心線上のいずれかに、お好みの大・小のまげ(シニヨン)をひとつ作る—まげを(1)毛束1つでつくる (2)毛束2つでつくる (3)毛束3つでつくる」を基本にシニヨンを右側に寄せたアレンジ型も加えました。
WAKU♥WAKU UP STYLE BASIC SERIES 2 夜会巻き 夜会風重ね上げ
技術指導:登石記代
2016年7月発売

『WAKU♥WAKU UP STYLE BASIC SERIES 2 夜会巻き 夜会風重ね』を皆様にお届けできることになりました。クルクルと巻き上げれば「夜会巻き」と思い込んでいる美容師さんも多い昨今、シリーズ1と同様に、登石記代先生にお願いし、テクニックを大きな写真とDVDで、わかりやすく、見やすくまとめました。先回同様、フローチャートをご活用いただきながら、繰り返し練習すれば、どなたにでも美しい夜会巻きスタイルが自然につくることができます。
WAKU♥WAKU UP STYLE BASIC SERIES 1 ストレートアップ ツイストアップ ダブルツイストアップ
技術指導:登石記代
2015年7月発売

アップスタイルの基本である「ストレートアップ」、「ツイストアップ」、「ダブルツイストアップ」をわかりやすくまとめました。上記の3つの基本技術を習得後、「サイド」、「フロント」、「まげ」と組み合わせて学んでいただける内容となっております。付属のDVDと合わせてご覧いただきますとより細かな手元の技術を学んでいただけます。
新井唯夫のセットアップ・レッスン
新井唯夫(FÉERIE) 著
2014年3月発売

月刊『SHINBIYO』で2013年に連載された「新井唯夫のセットレッスン」が1冊の単行本になりました。20代から60代まで、幅広い年齢層をカバーしたヘアデザイン。日常的なお出かけからドレスアップしたいイベント向けまで、バリエーションに富んだ36スタイルを収録。技術解説には、連載時の倍の数のプロセス写真を掲載し、よりわかりやすい内容でお届けします。
BASIC UP (ベーシックアップ)
谷口愛子 著
2005年9月発売

アップに関心はあるのだけれど「むずかしそう」「カットがまだできないのに…」と、先送りしている人はいませんか? 「やってみたい」と思ったときがはじめどき。カットもアップも髪に触れ、髪になじみ、髪を動かすことではまったく一緒。アップをやることで、カットの上達も早くなるという関係なのです。まず眺める、解説を読む、見よう見まねで手を動かす。さあ、今すぐはじめてください。
753 Up Styling
新井唯夫(FÉERIE) 著
2004年10月発売

伝統的な、典型的技法を手に入れて、新日本髪が結えるようになると、技術を越えた心、謙虚で真摯な気持ち、静かに澄んだ集中力。おだやかでゆるぎない自信。美容師にとって大切なことのすべてが手に入ります。喜んでもらえる幸せ、人をきれいにできる幸せを、もっと深く感じるために、ご一緒に「結う」仕事はいかがです? お伝えしたい気持ちがぼくの中にあふれて、この本になりました。(新井唯夫)
伊藤五郎の七五三
伊藤五郎 著
2003年8月発売

初めてのハレの記念日。なかでも7歳のお嬢さんにとっては、一生の思い出に残るのが七五三のお祝いです。子供の数が減っている、儀式を簡素に済ませる家庭が増えている、いろいろな声が聞こえてきますが、純粋に子どの成長を祝う節目、家族にとっての大切な日。そうとらえることが、美容師としての専門家の心がまえ。かわいく輝かせてあげられるデザインとテクニック、たくさんご用意しました。
Up Styling 2 (アップスタイリング2)
新井唯夫(FÉERIE) 著
2001年9月発売

「Up Styling」で紹介したボトムに対して、トップの表情づくりの基本となるシニヨンを中心に、デザインと技術を紹介。基本のシニヨンがマスターできたら、応用編では、部分ごとにデザインを整理、分類。パーツを組み合わせるように、自由なデザイン発想を提案しています。髪の毛を自由に操る技術を身につければ長さや毛量は気にならなくなるのです。
Fashion Hairstyling by MASA (ファッションヘアスタイリング バイ マサ)
MASA 著
1998年9月発売

イメージというあいまいなものを、キーワードで分類、求めるデザインを表現するための方法論に落とし込みました。さらにそれぞれのキーワードを象徴する具体的なデザインと、それらを実現するテクニック。ことばと表現が結びつくことによって、ビジュアルイメージは限りなく広がっていきます。
Up Styling (アップスタイリング)
新井唯夫(FÉERIE) 著
1998年4月発売

クオリティやスキルをアップさせるためには、道具を熟知すること。本書は、アップスタイリングの道具の種類から使い方、使い分けから出発しているのが特徴です。そして、スペシャルベーシックとして、夜会巻きなど数多くのボトムの作り方を詳細に解説。前半の基本を習得すれば、後半に展開しているカールを多用した応用デザインも確実に作れる構成です。
美しいアップ 63
谷口愛子(M.TANIGUCHI) 著
1996年4月発売

アップスタイルのデザインの幅を広げたい…そう思ってはいても、どこから手をつけたらいいか…。まずこの本を開いてください。基本を見直し、デザインの美しさに触発され、テクニックをしっかり身に付ける。すべてがここにあります。
着付け・和の世界
WAKU♥WAKU KIMONO
目で見て学ぶ 和装豆知識
2014年12月発売

月刊『SHINBIYO』で一年間連載し、ご好評頂いた「WAKU♥WAKU KIMONO  目で見て学ぶ 和装豆知識」を一冊にまとめました。美しい写真とわかりやすい図 と解説で、基礎的な着物の知識が身に付きます。
半衿の付け方
技術指導:金田恵美子
2014年4月発売

月刊『SHINBIYO』和装連載企画でご好評いただいた『半衿の付け方』が小さな単行本になりました!
WAKU♥WAKU 帯結び 2
2009年8月発売

ヒットブック賞に輝く1冊目に続き、待望の第2弾が登場!今回は8人(7人+1チーム)の諸先生方に、サロンの現場ですぐに役立つ帯結びをご提案いただきました。難しさを競うテクニックではなく、サロンの現場で速く結べて、お客さまに負担をかけず、そして何より、お客さまに喜んでいただける、ワクワクする帯結びの数々をご紹介します。着物は難しいと感じている皆様、まずは帯結びの楽しさから始めてみてください!
WAKU♥WAKU 帯結び DVD 2
技術指導:小松希巳子
2006年10月発売

ご結婚式、パーティー、お正月、成人式を控えて単行本「WAKU♥WAKU帯結び」を さらにご活用いただくための、DVD第二弾。 振袖の着付、立矢文庫の帯結びを小松希巳子先生の技術指導のもと約40分のDVDにまとめました。
WAKU♥WAKU 帯結び
小松希巳子 監修
2006年8月発売

1本の帯から自在な形が無限大に展開される「帯結び」の不思議。皆様が「帯結び」と出会い、生活の中に、サロンのメニューに「帯結び」の楽しさを加えていただきたい!技術は楽しく学んで、仕事と生活の現場に活かせなければ意味がありません。そこで、難しい技術を競い合うのではなく、日々、現場で技術を磨き、極められた先生方だからこそ提案することができる帯結びの基本を1冊にまとめました。
継承/結髪師
2002年10月発売

美容の仕事、特に〔和〕の分野は、生涯現役が可能な仕事なだけに、なかなかむずかしいのが〔継承〕です。結髪の世界で、見事にその〔匠の技〕を継承している〔師〕と〔弟子〕のご登場いただき、〔和〕に寄せる想いと挑戦の一端をご披露いただきました。
KIMONO 希巳子88 COLLECTION
小松希巳子 著
2009年8月発売

伝統的な着付技術を基礎にして、すぐサロンの営業着付に役立つ作品と、詳細な通し着付技術を掲載。プロセスはわかりやすくていねいに紹介してありますので、この1冊で営業着付のすべてがマスターできます。
メイク・ネイル・エステ
メイクとヘアの印象学
森川丈二、重見幸江(gem) 著
2015年9月発売

サロンメニューだけでなく、作品撮り、フォトコン、HP制作等・・・、美容師にとってメイク技術の必要性は高まる一方。でもテクニックだけ覚えれば、それでOK? 本当に自分が表現したいイメージに仕上がっていますか? この本は「メイクの違い、ヘアとの組み合わせ方で印象がどう変わるのか? それはなぜ?」を解き明かし、自分のイメージ通りのメイクを操作できるようになるための解説書。プロフェッショナルなメイクを学ぶ人のための「メイクの見かた、捉えかた」を養う本です。常に撮影の第一線で活躍し続ける森川・重見両氏が、これまでのキャリアの中で培ってきた「メイクとヘアの印象操作」を初公開! プロ中のプロがおくる、業界でも類を見ないメイクBOOKの誕生です。
SABFA’S MAKE-UP BASIC
SABFA 著
2015年4月発売

細かいテクニック写真と解説で、前著よりくわしく、わかりやすい内容になりました。加えて、サロンワークや撮影のメイクをする上で、お客様やモデルの個性を活かせるように、顔型(丸、面長、四角)やパーツ(眉、目、頬、口元)の代表的な特徴に対応できるテクニックを紹介。プロのヘア&メイクアップアーティストの育成校として定評のある SABFA 講師陣が教える、より実践に役立つメイクアップの参考書です。
まつ毛エクステ・パーフェクトマスター[改訂版]
枝折 繁、枝折 憲(SHIGE) 共著
2013年11月発売

まつ毛エクステの装着テクニックはもちろん、テクニックの裏付け、バックボーンとなる知識を加えて、ベストセラーが新しく生まれ変わりました!さらに安心、さらに安全なまつ毛エクステンションをするためのスタンダードです。
Beautiful Nail Revision
木下美穂里 著
2012年8月発売

前著「Beautiful Nail Plus」の改訂版!今回、新たに“ジェルネイル”を初級編と上級編に分けて詳しく解説。JNAジェルネイル初級・上級検定試験にも対応した充実の内容に生まれ変わりました。ネイルを基礎から学びたい、ネイリストとしてさらにステップアップを図りたい、また、技術に悩んでいるなど、どんなレベルの方が読んでも役に立つ情報が満載です!
SABFA’S MAKE-UP
SABFA 著
2010年3月発売

すべての美容師必読!”サロンメイクアップ”の教科書ができました!美容師限定・プロのヘア&メイクアップアーティストの養成校として定評の高いSABFAのメソッドを1冊に凝縮。サロンでメイクアップをメニュー化したい、コンテストや撮影でメイクアップの腕を上げたい、お客さまをきれいにしたい、自分もきれいになりたい…。そのすべての要望にお応えします!
MAKE UP TEXT (メイクアップ テキスト)
トニータナカ 著
1999年3月発売

メイクアップの勉強をはじめようと思ったら、まず手にとってほしい本です。骨格の仕組みや表情筋の動きの理解、光を当てる角度による印象の違いをはじめとして、スキンケア、ファンデーション、そしてアイメイクアップ、リップメイクアップまで、基本となる知識からテクニックまで、一貫したメイクアップの基本メソッドが学習できます。
Fashion Hairstyling by MASA (ファッションヘアスタイリング バイ マサ)
MASA 著
1998年9月発売

イメージというあいまいなものを、キーワードで分類、求めるデザインを表現するための方法論に落とし込みました。さらにそれぞれのキーワードを象徴する具体的なデザインと、それらを実現するテクニック。ことばと表現が結びつくことによって、ビジュアルイメージは限りなく広がっていきます。
別冊ソワンエステ Vol.1 「フェイシャルブック 1」
吉田 醇、芝山みよか 共著
1994年4月発売

素肌をきれいに、という女性たちの願望をかなえるためには、理論とテクニックが必要です。潤いとは何か、どうすればよりよく保湿できるのか。皮下組織の機能をアップするためのノウハウをコンパクトにまとめた1冊です。日本エステティシャン協会の会長と副会長共著による、完全保存版。フェイシャルを手がけるすべての人におすすめします。
別冊ソワンエステ Vol.2 「フェイシャルブック 2」
湯浅正治、森柾秀美 共著
1994年7月発売

ひとりひとりの肌の個人差、あるいはシーズンや体調、生活環境、気分などによってひとりの個人の肌も常に微妙に変化しています。フェイシャルケアを行う際には、この肌の変化を読み取り、適切な処置をすることがとても大切です。〔肌は、環境、心、内臓、生活のすべての鏡〕といわれる所以です。肌の観察、特徴の見極め方など、直接現場で役に立つ知識と理論、技術をコンパクトにまとめました。
別冊ソワンエステ Vol.3 「カウンセリングブック」
東郷純子 著
1994年10月発売

カウンセリングは、幅広い分野で使われる手法のため、専門の書物がたいへん多いのですが、エステティックという職業に携わる人のための、専門のカウンセリングに関しては、あまり、まとめられてきてはいませんでした。そのことが必要以上にむずかしく考えたり、経験の浅い初心者に、苦手意識を抱かせたり、という弊害をもたらしています。わかりやすくまとめてあるので、ガイドとしてご活用ください。
別冊ソワンエステ Vol.4「ボディトリートメントブック」
松本正毅、倉部敦子 共著
1995年1月発売

ボディマッサージは、プロポーション作り、素肌美など美容の枠にとどまらず、心の健康にも効果を発揮します。めまぐるしく変わる社会変化の中で、表面的には豊かな生活の裏に隠された〔不安と緊張〕を解消するのにボディトリートメントマッサージの効用が、生理学的に解明されてきています。今後の応用が大いに期待される今、理論と技術の再確認をしましょう。
別冊ソワンエステ Vol.5「メイクアップブック」
木下ユミ、木下美穂里 共著
1995年4月発売

メイクアップの基本は光と影による立体感の演出です。顔面をブロッキングした光と影の作り方から、標準的プロポーションの考え方といった理論と、その理論に基づいたメイクアップの基本技術について、詳しく解説しています。
別冊ソワンエステ Vol.6 「顔のツボと頭のツボ活用法」
今井美千代、横山三枝子 共著
1995年7月発売

もともとは西洋で育ったエステティックは、日本の風土になじむにつれ、日本人本来の生き方、考え方にあった手法がとり入れられ、少しずつ姿を変えているのが現状です。その中でいま注目されているのが東洋医学の方法論。手法やテクニックとして取り入れる前に、まず、本質の理解と認識が必要という観点でかかれた解説です。
別冊ソワンエステ Vol.7「ネイルブック」
木村安气子 著
1995年10月発売

爪は全身の中で、いち早く健康状態を知らせるバロメーターであると同時に、最も早く老化のサインを示す場所でもあります。肌や髪と同様の手入れが必要なのですが、日本ではまだその認識が深くはないようです。アメリカでは、男女問わず、爪の手入れが常識とされています。理論と技術を学び、実践へつなげましょう。
別冊ソワンエステ Vol.8 「足のツボと反射療法活用法」
今井美千代、横山三枝子 共著
1996年1月発売

ヨーロッパ古来の健康法に基づく足の反射療法〔リフレクソロジ-〕と、東洋医学に基づいた足心道〔ツボ療法〕。両者は、生まれも育ちもまったく異なっているにもかかわらず、足をもむことによって、全身の健康を回復しようとする方法です。エステサロンで活用しやすいように西洋と東洋の考え方を整理してテクニックを紹介しています。
別冊ソワンエステ Vol.9 「リンパドレナージュ」
藤田佳代 著
1996年4月発売

ヨーロッパでは古来から行われてきたリンパドレナージュが、最近になってエステティックへの効用が急速に広まり始めました。人体組織の中でも、リンパ循環系の研究は一番遅れていたため、リンパドレナージュの効果、役割についても知られていなかったのです。従来のマッサージと大きく違うのはそのタッチの軽さ。ゆっくりと押圧して体液を排出するのです。理論と技術の両面からじっくり学んでください。
別冊ソワンエステ Vol.10 「美容脱毛概論」
中西正興 著
1996年7月発売

美容の電気脱毛の基本をまとめた解説書。プロとして知っておくべきことは多いのに、この分野には適切な解説書がなかったため、基本から洗いなおしてまとめてあります。
別冊ソワンエステ Vol.11 「接客マナーと衛生管理」
松本正毅 著
1996年10月発売

美容の仕事、特にエステティックサロンには接客と衛生管理がとりわけ重要だが、経験則でやっているサロンが多いのも事実。基本中の基本から説き起こしてあるので、自分のサロンの見直しに最適な1冊。施術の内容を体験しなくても〔このサロンなら大丈夫〕〔ここなら信用できる〕と感じていただくポイントをつかみましょう。
別冊ソワンエステ Vol.12 「エステティック基礎用語辞典」
松本正毅、宇山侊男 共著
1997年1月発売

美容情報は氾濫しています。しかも次から次へと新しい情報が押し寄せます。特にエステティックの分野では新しい化粧品、新しい成分、新しい機器など開発ラッシュの現状です。それぞれをおいけていても間に合わないほどの現状です。こういう時代だからこそ基礎的な事実をきちんと整理、把握しておくことが重要。全337の用語を解説してあります。
接客・キャリア
くるくるCONVERSATION®
2017年12月発売

外国からのお客様が、一度は行ってみたい日本のヘアサロン。 カット、カラー、パーマ、ヘッドスパ等、サロンの現場に即した施術別会話 くるくるCONVERSATIONで、楽しく英会話にチャレンジ! 笑顔でおもてなし。
美容室 レセプション・ナビ
吉田ケン、小池優子(EGO) 共著
2009年5月発売

東京・銀座で売り上げを伸ばしている『EGO』の秘密がここにある!独自の考え方で試行錯誤を繰り返しながら確立してきた「レセプション」の機能とポジション。そのノウハウを一挙公開!机上の理論ではなく、現場で編み出してきた、21世紀を生き抜く美容室のサービスに関するハウツーが満載の1冊です。
接客の心理学
石山 薫 著
2009年3月発売

サロン接客を向上させたい方、店販売り上げを伸ばしたい方は必読!カウンセリングから店販まで、サロンワークのすべての場面で使える「ことば」と「しぐさ」、自分とスタッフのモチベーションをあげるアイデア…。お客様の気持ちに合った接客の秘訣がここにあります。これを読めば、人気美容師、人気サロンになるための「接客の心理学」をマスターできます!
店長の仕事
比護 太(船井総合研究所)監修
2008年12月発売

『美容と経営』で好評連載の「店長」企画に“店長力養成メソッド”を新たに加えて再構成。本書では「店長」という役割へキャリアを移動させていく、「キャリアシフト」という新しい発想を採用。アシスタント時代から“店長教育”を重ねていくことで、組織の中核となる「店長」を育成するノウハウとメソッドを凝縮しました。これから店長を目指す人はもちろん、現役店長や美容室経営者必携の「バイブル」です。
NOW & THEN Vol.3
TOMOTOMO編集部 編
2008年9月発売

月刊『TOMOTOMO』に連載中の、人気美容師のヒストリー紹介企画、「NOW&THEN」の単行本化、第3弾!18人の美容師の波乱万丈の人生エピソードは泣けて笑えて、勇気づけられて、仕事の疲れやお悩みいっぱいのあなたの栄養補給に効果アリ!
NOW & THEN Vol.2
TOMOTOMO編集部 編
2008年3月発売

月刊『TOMOTOMO』に連載中の、人気美容師のバイオグラフィ紹介企画、「NOW&THEN」。その単行本化第2弾が登場!今回も、雑誌やテレビでよく見るあの人を、身近に感じられるエピソードでいっぱい。夢をあきらめない彼らの物語は、きっとあなたを勇気づけてくれます。
NOW & THEN Vol.1
TOMOTOMO編集部 編
2007年9月発売

あなたはどうして美容師になったのですか?―そう問い続けて、15年。月刊TOMOTOMOで好評連載中の、美容師の半生を写真とインタビューで振り返る人気企画「NOW&THEN」と前身企画「GROWING GRAFFITI」が1冊の本になりました!あの美容師たちが、どんなきっかけで美容師を目指し、どんな挫折や失敗を乗り越えてきたのか。夢をかなえた18人の物語を、もう一度あなたに。
開業・経営・法律
サロンマネジメントブック vol.3 「働き方と賃金」
2017年10月発売

好評のサロンマネジメントブックシリーズ第3弾! 最大の経営資源であるスタッフが長く安定的に働くことを前提としたキャリアプランづくりや、女性美容師を中心とした働き方や活用のあり方について検証。美容室が押さえておくべき、多様な働き方を支える仕組みや雇用の形態を整理して、少子高齢、人口減少社会を生き抜くヒントとしてまとめます。
サロンマネジメントブック vol.2 「評価と賃金」
2017年7月発売

美容室の最大の経営資源となる人材の確保、育成(定着)、活用といった視点から3分冊で発行するサロンマネジメントブックシリーズの第2弾。
社会全体の少子高齢化、人口減少が進行する中、美容室の安定的な成長に必要な人材確保においても、他業種を含めた競争がはじまっています。美容室の運営では、確保した人材の育成と定着をはかり、いかに長く安心して働いてもうらうかが、安定的な成長を支える鍵となっています。スタッフが美容の仕事の楽しさとやりがいを感じる環境づくりを目指し、美容室が貴重な人材を真の人財としていくために必要な育成と評価、賃金の仕組みについて整理します。さらに具体的な取り組みの事例も交えて提案します。
サロンマネジメントブック vol.1 「社保と賃金」
2017年4月発売

人口減少と高齢社会という時代背景も見据え、スタッフを雇用し安定的なサロン運営を目指すヒントとなるマネジメントブック。経営に欠かせない人材確保、育成、活用といった3つの要素を、それぞれ社保加入、評価とキャリアプラン、多様な働き方の視点から整理して、3分冊で提案します。 第1弾となる「社保と賃金」では、今や人材確保に欠かせない社会保険加入にスポットを当て、具体的な加入事例も紹介しながら、美容室の雇用、労務のポイントについてまとめます。
美容室・はじめての労務管理と就業規則
2014年10月発売

サロン経営は人の管理が基本。スタッフが増え、サロンとして成長していく段階で、雇用や労務管理に関してさまざまな課題が生じます。その一因として、オーナーの労務管理に関する知識が不十分なまま、サロン経営を行っていることが挙げられます。本書ではサロン経営にあたって最低限知っておくべきスタッフの雇用管理についてまとめました。
はじめての美容室デザイン
2014年10月発売

美容師なら誰もが1度は「いずれは自分の店を持ちたい」と思うもの。本書は、自らが信じるコンセプトに基づく店づくりを果たした50サロンに取材。きらりと光る個性に溢れた、リアルなサロン空間の数々を豊富な写真でご紹介します。これから独立開業を目指す方たちの出店、デザインプランの参考となる情報が満載です!
人を育てる経営
久保華図八(BAGZY)著
2009年11月発売

多種多様な業種が注目!!ヒューマンマネジメントの達人が伝授する、魅力ある経営者になるための心得のすべて。美容室の力の源は、スタッフの「定着」と「やる気」。それこそが売り上げを伸ばす力です。新人の不安、スタイリストの不安、店長の不安…。スタッフの定着を高めるには、これらを取り除いてあげること。ときには厳しく、ときにはやさしい、魅力ある経営者になるための“心得”をお届けします。
美容室 レセプション・ナビ
吉田ケン、小池優子(EGO) 共著
2009年5月発売

東京・銀座で売り上げを伸ばしている『EGO』の秘密がここにある!独自の考え方で試行錯誤を繰り返しながら確立してきた「レセプション」の機能とポジション。そのノウハウを一挙公開!机上の理論ではなく、現場で編み出してきた、21世紀を生き抜く美容室のサービスに関するハウツーが満載の1冊です。
店長の仕事
比護 太(船井総合研究所)監修
2008年12月発売

『美容と経営』で好評連載の「店長」企画に“店長力養成メソッド”を新たに加えて再構成。本書では「店長」という役割へキャリアを移動させていく、「キャリアシフト」という新しい発想を採用。アシスタント時代から“店長教育”を重ねていくことで、組織の中核となる「店長」を育成するノウハウとメソッドを凝縮しました。これから店長を目指す人はもちろん、現役店長や美容室経営者必携の「バイブル」です。
美容室 開業マニュアル
「美容と経営」編集部 編
2007年11月発売

顧客が美容室を選ぶ眼が厳しくなり、出店すれば何とかやっていける、という時代ではなくなりました。しかし、このような時代でも成功する道はあります。美容師としての「夢」は独立。だからそれをかなえたい。ならば、この本で一緒に学びましょう。本気で成功したい人のために、情報を網羅しました。
グッズ・DVD
WAKU♥WAKU 帯結び DVD 2
技術指導:小松希巳子
2006年10月発売

ご結婚式、パーティー、お正月、成人式を控えて単行本「WAKU♥WAKU帯結び」を さらにご活用いただくための、DVD第二弾。 振袖の着付、立矢文庫の帯結びを小松希巳子先生の技術指導のもと約40分のDVDにまとめました。
新美容カルテ (100枚入り)
1986年3月発行

整理しやすく使いやすい機能的なカ-ド方式のカルテ。来店状況や髪質や使用薬剤だけでなく、書き込み用のイラストもついているため、施術内容を具体的に記録できます。お客様の満足を高め、固定客化を促進させる上で定評のあるカルテです。
顧客管理カード (100枚入り)
1985年2月発行

お客様情報を確実に管理する「顧客管理カード」。お客様の特徴を正確に把握するための項目が充実しているだけでなく、来店周期や施術内容が一目でわかる内容です。新美容出版カルテとの併用で、サロンと顧客情報が直結。繁栄店へ導くカ-ドです。
Base Cut Bible シリーズ
Base Cut Bible vol.1 グラデーションボブ
植村隆博、古城隆(DADA CuBiC) 著
2011年7月発売

カットを磨きたいスタイリストのための「ベースカットバイブル」シリーズ誕生!第1弾では、3カテゴリー・12個のグラボブを厳選。プロセス紹介だけでなく、すべてのスタイルの「カットの組み立て方」も解説。「思い通りのフォルムやウエイトラインのグラボブにするための設計図」を3ステップで導き出せるようになっています。本書で、美容師の原点である削ぎに頼らない「カットの力」を鍛えましょう!
Base Cut Bible vol.2 ミディアム&ロングレイヤー
岡村享央(MINX) 著
2011年11月発売

スタイリストのための、超・強力カットテクニックシリーズ第2弾!3カテゴリーのミディアムレイヤー9個と、その応用であるロングレイヤー3個の12スタイルを解説。削ぎを一切使わずに、ベースカットのみでフォルムや動きをここまでコントロールできれば、カットデザインだけでなくパーマやカラーのクオリティもアップし、ダメージも軽減。サロンニーズの高いミディアム&ロングの、お客様満足度に直結します。
Base Cut Bible vol.3 ショートグラ&ショートレイヤー
山内政人(PEEK‐A‐BOO) 著
2012年3月発売

大好評の「ベースカットバイブル」シリーズ第3弾!ショートグラ4点、ショートレイヤー4点、グラとレイヤーのミックスショート4点の3カテゴリー計12スタイルを掲載し、各スタイルの「カットの組み立て方」も解説。削ぎを一切使わず、ベースカットのみでフォルム、質感、動きをここまでつけることができれば、あらゆるショートデザインを提案できると言っても過言ではありません!
Base Cut Bible vol.4 マッシュルームライン
伊東秀彦(PEEK‐A‐BOO) 著
2012年9月発売

人気シリーズ「ベースカットバイブル」第4弾!今回も思考力と技術力をアップさせる12スタイルを厳選。前上がりの「マッシュライン」を、ライン系マッシュ、マッシュグラ、マッシュレイヤーの3カテゴリーに分類。プロトタイプを3バリエーションに変化させます。ベーシックだけでなく、ロングやアシンメトリーなど、多彩なマッシュをご紹介。シリーズ3冊と合わせれば、ショートからロングまで、あらゆるベースカットを網羅できます。
BASIC × BASIC シリーズ
BASIC×BASIC (1) カットの法則
高橋マサトモ(MINX) 著
1998年7月発売

初心者が一人でもトレーニングしやすいよう、内容と構成はもちろん、使い勝手にも工夫をこらして大好評のBASICシリーズの第1弾! まず、ウイッグとシザーズを用意して、写真の通りについていきましょう。マサトモさんの指示にしたがって繰り返すだけで、テクニックと同時に理論もわかり、ブラントカットが必ずできるようになるカットのスタンダード本です。
BASIC×BASIC (4)[パーマ]と[そぎ]
小松 敦(HEAVENS) 著
2001年4月発売

「そぎ」がカットの定番になって、パーマデザインにも影響が出てきました。パーマの前の「そぎ」と、パーマ後の「そぎ」では、目的も、程度も入れるポイントも違っています。 パーマ前のカットでフォルムをコントロールしコンディションを整え、パーマ後の質感を確認しながら、ドライで軽さや動きを加える。パーマとリンクした「そぎ」の使いこなしをマスターしましょう。
BASIC×BASIC (5) デビューの法則(上)
高橋マサトモ(MINX) 著
2004年11月発売

初めてハサミを持つ人でも、写真を見ながら、ショート~ロングまでの基本のレイヤースタイル&テクニックがマスターできます。セイムレイヤーからはじまり、 レイヤー・オン・レイヤーなどの2セクションカットの基本まで。必ずマスターしたいテクニックばかり。さらに『BASIC×BASIC(6)/下巻』に続けて勉強すると、確実にカットの実力がアップします。
BASIC×BASIC (6) デビューの法則(下)
高橋マサトモ(MINX) 著
2004年11月発売

お客様から要望の高い「長さを変えずにイメージを変える」テクニックや、提案力をアップさせるフォルムコントロールをマスターして、デビュー前にプロフェッショナルとしての自信を持ってほしい! 写真を見ながらトレーニングすれば、サロンワークの最大課題であるデザイン展開力が身に付きます。さらに『BASIC×BASIC(5)/上巻』から続けて勉強すると、確実にカットの実力がアップします。
BASIC × BASIC do! シリーズ
BASIC PERM 2
近藤繁一(HYSTERIA) 著
2010年10月発売

2004年に発売した『BASIC PERM』が「巻き」の練習帳なら、本書は「人間モデル」の練習帳!ウイッグでうまく巻けても、そこはまだスタートラインの手前。パーマデビューするために、必ず乗り越えなくてはならないのが、「人頭への落とし込み」です。ウイッグで作ったプロトタイプを人間モデルに応用し、骨格、顔型、生えグセ、毛流への対応力をスキルアップ。さらに、ロッド配置と構成を変えてフォルムと質感をコントロール。本書を読めばサロンワークに必要なコールドパーマの質感が全部身につきます!
WAKU♥WAKU 帯結び 2
2009年8月発売

ヒットブック賞に輝く1冊目に続き、待望の第2弾が登場!今回は8人(7人+1チーム)の諸先生方に、サロンの現場ですぐに役立つ帯結びをご提案いただきました。難しさを競うテクニックではなく、サロンの現場で速く結べて、お客さまに負担をかけず、そして何より、お客さまに喜んでいただける、ワクワクする帯結びの数々をご紹介します。着物は難しいと感じている皆様、まずは帯結びの楽しさから始めてみてください!
WAKU♥WAKU 帯結び DVD 2
技術指導:小松希巳子
2006年10月発売

ご結婚式、パーティー、お正月、成人式を控えて単行本「WAKU♥WAKU帯結び」を さらにご活用いただくための、DVD第二弾。 振袖の着付、立矢文庫の帯結びを小松希巳子先生の技術指導のもと約40分のDVDにまとめました。
WAKU♥WAKU 帯結び
小松希巳子 監修
2006年8月発売

1本の帯から自在な形が無限大に展開される「帯結び」の不思議。皆様が「帯結び」と出会い、生活の中に、サロンのメニューに「帯結び」の楽しさを加えていただきたい!技術は楽しく学んで、仕事と生活の現場に活かせなければ意味がありません。そこで、難しい技術を競い合うのではなく、日々、現場で技術を磨き、極められた先生方だからこそ提案することができる帯結びの基本を1冊にまとめました。
BASIC UP (ベーシックアップ)
谷口愛子 著
2005年9月発売

アップに関心はあるのだけれど「むずかしそう」「カットがまだできないのに…」と、先送りしている人はいませんか? 「やってみたい」と思ったときがはじめどき。カットもアップも髪に触れ、髪になじみ、髪を動かすことではまったく一緒。アップをやることで、カットの上達も早くなるという関係なのです。まず眺める、解説を読む、見よう見まねで手を動かす。さあ、今すぐはじめてください。
BASIC PERM
近藤繁一(HYSTERIA) 著
2004年5月発売

パーマの基本の基本である4つの「巻き」のマスターからスタートして、サロンワークでそのまま使える3分類・12ケースの「パーマデザイン&テクニック」を紹介していきます。レイヤーの入った「ななめのカットライン」や「短くそぎの多い毛束」などの巻きにくいケースへの対応、テストカールの方法や薬剤知識も掲載。オールパーパスを学んだ後に手にとってほしいパーマの実践技術書です。
WAKUWAKU シリーズ
WAKU♥WAKU UP STYLE BASIC SERIES 3 シニヨン&シニヨン アレンジ
技術指導:登石記代
2016年10月発売

大きな写真でわかりやすく解説する好評シリーズWAKU♥WAKU UP STYLE BASIC SERIESの第3弾!! 基本のシニヨンとそのアレンジをDVD付きでさらに詳しく学べます。今回は、「ゴールデンポイントを通る頭の中心線上のいずれかに、お好みの大・小のまげ(シニヨン)をひとつ作る—まげを(1)毛束1つでつくる (2)毛束2つでつくる (3)毛束3つでつくる」を基本にシニヨンを右側に寄せたアレンジ型も加えました。
WAKU♥WAKU UP STYLE BASIC SERIES 2 夜会巻き 夜会風重ね上げ
技術指導:登石記代
2016年7月発売

『WAKU♥WAKU UP STYLE BASIC SERIES 2 夜会巻き 夜会風重ね』を皆様にお届けできることになりました。クルクルと巻き上げれば「夜会巻き」と思い込んでいる美容師さんも多い昨今、シリーズ1と同様に、登石記代先生にお願いし、テクニックを大きな写真とDVDで、わかりやすく、見やすくまとめました。先回同様、フローチャートをご活用いただきながら、繰り返し練習すれば、どなたにでも美しい夜会巻きスタイルが自然につくることができます。
WAKU♥WAKU UP STYLE BASIC SERIES 1 ストレートアップ ツイストアップ ダブルツイストアップ
技術指導:登石記代
2015年7月発売

アップスタイルの基本である「ストレートアップ」、「ツイストアップ」、「ダブルツイストアップ」をわかりやすくまとめました。上記の3つの基本技術を習得後、「サイド」、「フロント」、「まげ」と組み合わせて学んでいただける内容となっております。付属のDVDと合わせてご覧いただきますとより細かな手元の技術を学んでいただけます。
WAKU♥WAKU KIMONO
目で見て学ぶ 和装豆知識
2014年12月発売

月刊『SHINBIYO』で一年間連載し、ご好評頂いた「WAKU♥WAKU KIMONO  目で見て学ぶ 和装豆知識」を一冊にまとめました。美しい写真とわかりやすい図 と解説で、基礎的な着物の知識が身に付きます。
半衿の付け方
技術指導:金田恵美子
2014年4月発売

月刊『SHINBIYO』和装連載企画でご好評いただいた『半衿の付け方』が小さな単行本になりました!
WAKU♥WAKU 帯結び 2
2009年8月発売

ヒットブック賞に輝く1冊目に続き、待望の第2弾が登場!今回は8人(7人+1チーム)の諸先生方に、サロンの現場ですぐに役立つ帯結びをご提案いただきました。難しさを競うテクニックではなく、サロンの現場で速く結べて、お客さまに負担をかけず、そして何より、お客さまに喜んでいただける、ワクワクする帯結びの数々をご紹介します。着物は難しいと感じている皆様、まずは帯結びの楽しさから始めてみてください!
WAKU♥WAKU 帯結び DVD 2
技術指導:小松希巳子
2006年10月発売

ご結婚式、パーティー、お正月、成人式を控えて単行本「WAKU♥WAKU帯結び」を さらにご活用いただくための、DVD第二弾。 振袖の着付、立矢文庫の帯結びを小松希巳子先生の技術指導のもと約40分のDVDにまとめました。
WAKU♥WAKU 帯結び
小松希巳子 監修
2006年8月発売

1本の帯から自在な形が無限大に展開される「帯結び」の不思議。皆様が「帯結び」と出会い、生活の中に、サロンのメニューに「帯結び」の楽しさを加えていただきたい!技術は楽しく学んで、仕事と生活の現場に活かせなければ意味がありません。そこで、難しい技術を競い合うのではなく、日々、現場で技術を磨き、極められた先生方だからこそ提案することができる帯結びの基本を1冊にまとめました。
みるみる シリーズ
まつ毛エクステ・パーフェクトマスター[改訂版]
枝折 繁、枝折 憲(SHIGE) 共著
2013年11月発売

まつ毛エクステの装着テクニックはもちろん、テクニックの裏付け、バックボーンとなる知識を加えて、ベストセラーが新しく生まれ変わりました!さらに安心、さらに安全なまつ毛エクステンションをするためのスタンダードです。
アイロンストパーと熱コントロール
蛯名晋也(pizzicato) 著
2011年6月発売

「ダメージさせない」「繰り返しできる」「しなやかな仕上がり」「短時間でできる」…今まで勘と経験に頼りがちだったスルーとスピードに科学的な裏付けを与え、お客様がストレートパーマに望んでいるこの4つの課題を実現する新発想を公開!ストレートパーマを得意技にするテキストです。
Blow Lesson (ブローレッスン)
afloat 著
2009年7月発売

afloat がつくりだす「可愛いスタイリング」は、「9割の完璧ブロー」がベースになっているのをご存知でしたか?そこで、本書ではafloat の仕上げの秘密を大公開しちゃいます!ブローのベーシックテクから、スタイルを左右する小ワザまで徹底解説。これからブローを習得する人はもちろん、ブローを学びなおしたい人やブローを指導する人たちにもオススメの内容です!
ストレートパーマ完全マニュアル
佐藤公昭、鈴木佳一郎 共著
2007年5月発売

本書では、ストレートパーマの施術ポイントを余すところなく完全収録。解説写真には矢印などをふんだんに使用し、テクニックをイメージしやすいようわかりやすくフォロー。また、ベーシック編・アドバンス編・マニアック編と順を追って構成されているので、読み終わる頃にはストレートパーマの世界が広がっていること間違いなし!付録のDVDとセットで勉強すれば、技術のポイントは確実に早くマスターできます。
BK Selection シリーズ
人を育てる経営
久保華図八(BAGZY)著
2009年11月発売

多種多様な業種が注目!!ヒューマンマネジメントの達人が伝授する、魅力ある経営者になるための心得のすべて。美容室の力の源は、スタッフの「定着」と「やる気」。それこそが売り上げを伸ばす力です。新人の不安、スタイリストの不安、店長の不安…。スタッフの定着を高めるには、これらを取り除いてあげること。ときには厳しく、ときにはやさしい、魅力ある経営者になるための“心得”をお届けします。
美容室 レセプション・ナビ
吉田ケン、小池優子(EGO) 共著
2009年5月発売

東京・銀座で売り上げを伸ばしている『EGO』の秘密がここにある!独自の考え方で試行錯誤を繰り返しながら確立してきた「レセプション」の機能とポジション。そのノウハウを一挙公開!机上の理論ではなく、現場で編み出してきた、21世紀を生き抜く美容室のサービスに関するハウツーが満載の1冊です。
接客の心理学
石山 薫 著
2009年3月発売

サロン接客を向上させたい方、店販売り上げを伸ばしたい方は必読!カウンセリングから店販まで、サロンワークのすべての場面で使える「ことば」と「しぐさ」、自分とスタッフのモチベーションをあげるアイデア…。お客様の気持ちに合った接客の秘訣がここにあります。これを読めば、人気美容師、人気サロンになるための「接客の心理学」をマスターできます!
店長の仕事
比護 太(船井総合研究所)監修
2008年12月発売

『美容と経営』で好評連載の「店長」企画に“店長力養成メソッド”を新たに加えて再構成。本書では「店長」という役割へキャリアを移動させていく、「キャリアシフト」という新しい発想を採用。アシスタント時代から“店長教育”を重ねていくことで、組織の中核となる「店長」を育成するノウハウとメソッドを凝縮しました。これから店長を目指す人はもちろん、現役店長や美容室経営者必携の「バイブル」です。
美容室 開業マニュアル
「美容と経営」編集部 編
2007年11月発売

顧客が美容室を選ぶ眼が厳しくなり、出店すれば何とかやっていける、という時代ではなくなりました。しかし、このような時代でも成功する道はあります。美容師としての「夢」は独立。だからそれをかなえたい。ならば、この本で一緒に学びましょう。本気で成功したい人のために、情報を網羅しました。
● シェアする ●
トップへ戻る