経営とサイエンス 次号予告

2020年7月号
2020年6月1日発売 定価1,650円
緊急特集
新型コロナウイルス危機への対応
新型コロナウイルスの感染爆発を防ぐため、政府が全都道府県を対象に「緊急事態宣言」を発出しました。営業時間の短縮や休業を余儀なくされるサロンも出てきています。今回、緊急特集として、感染防止と顧客への安心感の提供、また運転資金の調達や雇用助成金の申請などをまとめていきます。
消毒剤の種類と消毒チェックシート
消毒する場所の素材による消毒剤の使い分け方と、サロン内の消毒箇所漏れを防ぐチェックシートを掲載
マスク着用施術のポイント
感染予防の観点からお客様にマスクを着用してもらう場合、施術等においてどういうことが大切になるのかをご紹介
1客1クロスの取り組み
一人のお客様に1つのクロスを実践しているサロンさんの取り組みと、クロスを衛生的に長持ちさせる洗い方・乾かし方をご紹介
感染予防対策等顧客向け情報発信術<アイデア集>
サロンで行っている感染予防対策をどう顧客にお伝えしていくかが重要。サロンが実際に行っている情報発信の仕方をご紹介
来店のお断りを検討したいお客様
差別的な入店拒否ではなく、感染予防の観点から来店のお断りを検討しなければならないお客様とはどんなお客様なのかを解説
自分やスタッフが感染したら
もしも自分やスタッフが感染した場合はどういう対応が求められるのをシュミレーション
資金繰り等公的機関の支援情報
資金繰りや、納税猶予、休業補償など、公的機関が実施している支援情報(相談窓口連絡先を含む)をまとめてご紹介
>> ご 予 約 は こ ち ら
第1特集
高単価・高リピートを可能にする
髪質&目的別 感動トリートメントバイブル
昨今、ケアメニューに力を入れているサロンが増えていますが、内容、価格、コスト面でも、店ごとにバラつきがあるのが「トリートメントメニュー」。既存のシステムトリートメントを導入はしていても、知識やスキル不足で最大のパフォーマンスをあげるには至っておらず、“予想以上にコストがかかる”、“リピート率が上がらない”、など納得いくメニューになっていない例も見受けられます
。 そこで今回は「本当に効果がある」「だからリピートする」「だから高単価を取れる」トリートメントメニューを目指すために、髪質や目的、効果別に分類(ランク付け)をしたテクニックを紹介。そのために必要なケミカル知識も解説。さらに、トリートメントメニューをどのような戦略で展開していけば、安定した売上アップにつながっていくのか、といった経営面まで探っていきます。
Part1
GUIDANCE/感動させる「神トリートメントメニューってなに?」
Part2
実践編/髪質別・神トリートメントのメニュー例
Part3
知識編/成分特徴を知ってトリートメントをコントロール
Part4
アプローチ編/神トリの髪質&ランク別アプローチ
● シェアする ●
トップへ戻る