オンラインニュース
プロダクツニュース
全国のイベントガイド
全国の美容学校
美容師になるためには
カットの基礎用語
美容業界リンク集



2006年05月 のニュース




'06/5/29
第19回NHDK全国ヘアコンテスト関西地区予選大会開催



NHDK関西地区委員会主催(池原洋子地区長)の第19回NHDK全国ヘアコンテスト関西地区予選大会が5月29日(月)、大阪市都島区の潟~ルボン大阪スタジオにて行われた。
カット部門29名、MATOME髪部門26名の選手が参加し全国大会を目指して挑んだ。
各部門の入賞者は次の通り。
●カット部門 優勝/新里未央(tiravento)、2位/久保河内賀奈子(資生堂美容室17番街店)、3位/戸地谷美里(長谷美容室)。
●MATOME髪部門 優勝/川畑みや子(レ・グラツェアズマ)、2位/福元涼香(アロン美容室)、3位/須賀理恵(リオン美容室)。



'06/5/18



株式会社アリミノ(田尾有一社長)は、スカルプケアブランド・「ルネ フルトレール」にヘアカラー毛のケアに対応した「カラーケア」シリーズを新しく投入、その発表会を、5月18日(月)、東京・銀座のTAACOBA Healing Salonで開催した。
冒頭、田尾圭介ルネ フルトレール事業部プロデューサーが挨拶を行い「サロン現場ではヘアカラーによるダメージ毛への対応がニーズとなっている。昨年フランス本社で処方をリニューアルした製品OKARAを、日本市場に合わせて『カラーケア』シリーズとして投入する。シャンプー、トリートメント、アウトバスミストの3アイテムでスタートする」と語った。また、国外ではパッケージに表示してあるOKARAが製品名だが、日本では食品として流通していることから商標使用が難しく「カラーケア」を製品名にしたことなども補足説明した。
この後、フランス本社の国際マーケティング部長が、製品の開発コンセプトと特徴について、@ヘアカラー市場とカラー毛の現状 A界面活性剤、紫外線等によるヘアカラー褪色の要因 B女性のカラーに対する期待とケアに対する期待 C2つの植物性有効成分(ケアへの期待に応える大豆プロテインとカラーへの期待に応えるハマメリスエキス)による効果 D褪色防止にUVフィルター、ビタミンE配合 EOKARAシリーズ(96年フランスで発売)の処方・テキスチャーの昨年リニューアル後の実績 Fアジアで前年比3倍強となった製品特性(イチジク系のフルーティな香り、リッチなテキスチャー、色合)、即効性、独自のC.P.F.による機能測定 といったポイントで説明した。続いて、同じくブランドマネージャーが、独自に開発した機能測定法であるC.P.F.(Color Protection Factor)の概念と、それに基づく洗浄料の比較テストによって、髪に刺激が少なく色の保護においてもベストのチョイスを行った製品が「カラーケア」シリーズ」であることを紹介した。
最後に、田尾プロデューサーが改めて「全国1000余りのルネ導入サロン様から、これまでにいただいていた要望はヘアカラー前提毛についてのアイテムだった。5月から順次導入を図っていくが、必ずや現場のニーズに応えられる製品と確信している」と語った。
発表会終了後には、会場のTAACOBAサロンでデモンストレーションも行われ、参加者はモデルや技術者に質問を投げかけていた。



'06/5/18
日本ロレアルが「ビジネス マスター ユニバーシティ 懇親パーティ」を開催



日本ロレアル株式会社プロフェッショナルプロダクツ事業部は5月18日(木)、東京・代々木にあるレストラン『BUENA TOKYO PINTXOS CAFE & DINING』にセミナー参加者やジャーナルなどを集め、「ビジネス マスター ユニバーシティ」の懇親パーティを開催した。
昨年度、好評を博したこのセミナーは、「経営者として欠かせないノウハウを学んでもらう」目的で、5〜11月までの間に10日間にわたって行うもの。今年の受講者は13名で、参加者同士によるディスカッションで情報を共有したり、ブレインストーミングで交流を図ったりといった内容が計画されている。また、今年度は経営社会学の中のマーケティング学に焦点を絞りながら、「ブランドマーケティング」「サロンブランディング」「リスクマネジメント」などを身につけていくようになっている。
初日となった同日昼は、「幹部セミナー」と「総店長セミナー」が行われ、約半年に及ぶ“大学”が開校した。
今年度の参加者は以下の通り(敬称略)。有限会社松島美容室・関 重春、ヴォーグ美容室・久保敏矢、モトハシマサコ・石井千佳江、シャトー・ドゥ・クープ・高橋瑞記奈、H/D RUSH-1・山口統 、有限会社スペラーレ ルチェンテ・本谷 寿、ファーレビューティグループ・栗原秀郎、ビューティアトリエグループ・郡司成江、シガ美容室・蜜沢大輔、KISEI・守末睦美、AMOYOT・鈴木朋弥、CHEST・西村和子、ぴ〜す・沖田洋子



'06/5/18
国際美容協会 10月24日に第56回芸術祭全国大会を開催



財団法人国際美容協会(山野正義理事長)では、5月18日(木)、東京・新宿の小田急ホテルセンチュリーサザンタワー21階で、第56回芸術祭全国大会(INTERNATIONAL BEAUTY FORUM)の開催概要などについての記者発表を行った。
山野理事長の挨拶に続いて、山野流着装宗家の山野愛子ジェーン氏が当日披露するJane’s Collection2007について語った。今回のコンセプトを“Jungle Beauty”と置き、音楽家の三村奈々恵氏とのコラボも予定するなど、参加者も一緒に楽しんでもらうステージにしたいと述べた。
また、総合演出を手がける演出家の松川達也氏は、5000人というキャパを踏まえてステージを中央に設置し360度どこからでも見られるように工夫すると説明。最後に高清水則夫事務局長が全体概要を説明。来場者5,000名、コンテスト出場者600名を目標にし、審査員も例年より顔ぶれを変え、若い層を中心にしていることなどについて語った。 このあと、来年2月に完成が予定されている地下3階、地上27階の述べ床面積10,000坪の「マイタワープロジェクト」、8月3日の「ハサミの日」30周年特別行事などについての説明が行われ会見を終了した。
第56回芸術祭全国大会は、10月24日(火)10:00から横浜アリーナで開催。各種コンテスト、ステージのほか、美容・和装関連企業による出展も予定している。また、前日17:30から、新横浜プリンスホテルで前夜祭・選手壮行会を開催する。
なお、主な開催内容は以下の通り。
@美容部門コンテスト(カットスタイリングの部、新日本髪の部、ドレストヘアの部、メイクアップの部)A着装部門コンテスト(初伝の部、振袖着付けの部、花嫁着付けの部)B学生部門コンテスト(カットの部、まとめ髪・アップスタイルの部、留袖の部、振袖クラシックの部、振袖フリースタイルの部、花嫁着付けの部)Cビューティショー(KENJE、山野光夫&井之丸泰子)DJane’s Collection発表E表彰式



'06/5/9
早稲田美容専門学校が交友会イベント「TERMINAL」を開催



小倉学園早稲田美容専門学校(小倉規布校長)は5月9日(火)、恵比寿LIQUIDROOM(リキッドルーム)におよそ300名の観客を集めて、校友会イベント「TERMINAL」を開催した。
オープニングはスタイリスト長瀬哲朗氏、モデルのサチさん、ヘアメイクアーティスト富沢ノボル氏によるトークパフォーマンス。ユニークなキャラクターたちによる爆笑トークに会場は沸いた。早稲田美容専門学校卒業生によるコラボステージでは、松下典子さん(Hair Design O・W)、吉村透さん(Apish)、宮内正和さん(ZENKO)らが華麗な技を披露した。
続くDoubleのヘアパフォーマンスの豪快さに、会場の熱気はさらにヒートアップ。六本木美容室+フラミンゴダンサーズによるヘアメイクのスペシャルステージのパフォーマンスでは、セクシーなポールダンスに会場から歓声が上がった。
最後に富沢氏もDJを務めるOui Ouiのライブで大いに盛り上がり、約2時間半のイベントは締めくくりとなったが、終了を惜しむ観客の興奮はなかなか冷めやらない夜となっていた。





バックナンバー一覧

build by HL-imgdiary Ver.1.25



ページトップへ