オンラインニュース
プロダクツニュース
全国のイベントガイド
全国の美容学校
美容師になるためには
カットの基礎用語
美容業界リンク集



2007年08月 のニュース




'07/8/27
全日本美容講師会 第89回トップマスターズライン発表会を華やかに開催



全日本美容講師会(野田皆子会長)は、8月27日(月)、島根県松江市のくにびきメッセにて、「第91回トップマスターズライン発表会」を開催した。
野田会長の挨拶に続いて、来賓として島根県知事・溝口善兵衛氏、松江市長・松浦正敬氏、全日本美容業生活衛生同業組合連合会・三根卓司理事長らがそれぞれ祝辞を述べた。
今回の開催担当組合である島根県美容業生活衛生同業組合・志學郁子氏による挨拶に続いて、華やかなステージがスタート。
帯結びのステージでは、61名の出演者が登場。開催地である出雲地方に関連させたテーマ「むすび」「うさぎ」を表現した。
メインの「TMヘアライン」ステージでは、講師56名が登場。「B−Particular」というテーマで、前下がりのボブをベースに、パーマとカラーで新しい形と質感を見せた。
さらにドレスでのソワレスタイル、白無垢の花嫁、平安朝の重ねと、観客の目を奪うパフォーマンスが続いた。
最後に、次回開催担当となる三重県美容業生活衛生同業組合の油屋藤夫理事長が挨拶を行ない、発表会は終了した。



'07/8/28
学校法人 藤井学園 ル・トーア東亜美容専門学校                   ル・トーアフェスティバル2007開催



学校法人 藤井学園 ル・トーア東亜美容専門学校(藤井妙子校長)主催のル・トーアフェスティバル2007が、8月28日(月)大阪市浪速区の大阪府立体育館で開催された。
学校での教育成果と学生の成長をコンテストやチャレンジステージを通じて見せることと、卒業した先輩から後輩にメッセージを送るサロンステージ。更にサロンと学生との直接的な対話の場所としての、就職懇談会・リクルートギャザリングを行った。
開会式終了後にスタートしたコンテストは、2年生のアートメイク、ソワレアップ、ショートワインディング、1年生全員出場のオールパーパースワインディングが行われた。リクルートギャザリングでは、187サロンの代表者やスタッフが、学生達にサロンの特長をダイレクトに紹介した。



'07/8/27
坪内能莉子氏 黄綬褒章を受章!



株式会社坪内美容院 代表取締役社長・坪内能莉子さんは、大阪府並びに美容協同組合日本ヘアデザイン協会の推薦により平成19年春、業務に精励し衆民の模範であるとされ黄綬褒章を受章した。
この授章に際して8月27日(月)、大阪北区のザ・リッツ・カールトン大阪に関係者350名を集め、黄綬褒章受章感謝の会を開いた。
感謝の会は、@大阪府知事・太田房江(代理)A田中雅子NHDK会長B谷口光正NHDK理事長C横山年勝(社)日本理美容教育センター理事長D吉川秀隆タカラベルモント椛纒\取締役会長兼社長が、来賓祝辞を述べた。
この後、坪内氏は「全国よりお集まりいただきまして有難うございます。大先輩が大勢いらっしゃる中で、受章させていただき光栄のあまりです。25才でNHDKに入った。その中で美容業界の変遷を学び、素晴らしい技術を数多く見ました。他の研究会にも入った。この度は、研究団体の根源であるNHDKと大阪府で推薦をいただき受章できました。大阪府並びにNHDKにお礼を申し上げます。藍綬褒章を母がいただき、二代続いて受章できたのも母の導きのようです。スタッフ、家族の協力のもとといえる。余力があれば社会に貢献せよ!という坪内の社訓にあるよう業界発展に貢献したい。1927年2月に神戸で創業。今年は80周年の節目を迎えました。今があるのはOBスタッフ、お客様、業界各者、知人のお陰です。お客様の最高満足を提供できるように業務に邁進いたします。今後とも坪内をよろしくお願いいたします」と謝辞を述べ、柿本栄三インターコワフュールジャパン理事の乾杯の発生で、350名が集う祝宴に移った。



'07/8/8
株式会社内海 火造りシザー見学会を開催



8月6日(月)〜8日(水)の3日間、株式会社内海(内海千萬城代表取締役)は内海大阪工場において、伝統技術の伝承とシザー製造工程を見て、理美容鋏への造詣を深めることを目的に「総火造りシザー」製造工程の見学会を開催した。
見学会では、鋏の本体の地金(軟鉄)に刃部となる鋼をつけ合わせる(着鋼作業)から始まり、本体部分の寸法伸ばし、指穴つぶし、穴割り、スネ伸ばしその他等、鍛冶屋仕事の全てと研磨、刃付けにいたる工程を紹介した。
参加者は、焼入れして真っ赤になった軟鉄をハンマーで形成する工程を参加者が体験し、ペーパーナイフを制作した。



'07/8/6
タチカワが長岡支店新社屋竣工記念祝賀会を開催



株式会社タチカワ(立川智秋代表取締役社長)は、8月6日(月)、同社長岡支店の竣工記念祝賀会を開催した。今年は長岡市今朝白に支店を開設してから30年、現在の同市城内に移転してからも20年を迎える節目の年で、新社屋は、1階が駐車場、2階がオフィス、3階がセミナー&トレーニングルームというビルに建て替えられた。
午前11時から行なわれた同支店の内覧には総勢で100名を超える問屋、メーカー、サロン関係者がお訪れ、真新しい社屋の機能の充実振りに見入っていた。
会場を長岡ニューオータニホテルに移し、12時30分からスタートした記念祝賀会では、まず立川社長が「30年前長岡で支店を始めた時にはお客様はまったくいなかった。木造の古い建物からスタートし、4人の支店長を数えて今日まで成長してこれた。これも一重にサロン様、メーカー様のおかげとまずは感謝を申し上げたい」と挨拶。続けて30年の歩みについて触れながら、3年前の中越地震による影響もあって新社屋建設に至った経緯を説明した。そして「会社としても順調に成長し、最近では社員が育って安心して任せていられる。しかし社員の皆さんには慢心だけはしないようにと声をかけている。慢心すればそこで企業は止まる。社員一同、よりいっそう頭を低く垂れて頑張っていきます」と抱負を語った。
このあと、来賓による祝辞、乾杯発声と続いて祝宴がスタート。和やかな雰囲気の中、参加者の交流が進む中、歴代の長岡支店長の功労を讃える表彰式も行なわれた。最後に現在の長岡支店のメンバーが紹介され、内藤孝雄支店長が新社屋のますますの発展を誓った。



ヴェールルージュ美容専門学校 学園祭「EXTRA VAGANZA 2007」開催



ヴェールルージュ美容専門学校(佐守友博校長)は7月30日(月)〜31日(火)、大阪市西区の大阪厚生年金会館芸術ホールと同校で、学園祭「EXTRA VAGANZA 2007」を開催した。
1日目は、大阪厚生年金会館で学生によるコンテストとパフォーマンスステージを開催。2日目は、同校でエステ、ネイル、メイク、エクステンションなどが体験できる「大体験祭」が行われた。
コンテストの主な入賞者は次の通り。
●ワインディング(1年生) 金賞/橋塚奈美、銀賞/森岡友里、銅賞/尾辻明日香●ワインディング(2年生)  金賞/川崎温子、銀賞/池本優紀、銅賞/松山由衣●カットコンテスト(1年生) 金賞/山口真由、銀賞/吉田育恵、銅賞/清家春香●ウィービングコンテスト(2年生)  金賞/三浦彩香、銀賞/池田幸子、銅賞/樽谷和起●ヘアメイクコンテスト(2年生)  金賞/平木麻衣子、銀賞/渡辺美穂、銅賞/大森香菜美●カットコンテスト(2年生)  金賞/木村絵里加、銀賞/高橋千春、銅賞/栗栖明広●ネイルチップ 金賞/田淵理沙、銀賞/大前翔子、銅賞/窪田あかね●クラス表彰 ナイスガイ=2-T・高橋伸治、ナイスマイペース=2-U・池本優紀、シスター=2-V・池田望、クール=2-W・松山由衣、サンシャイン=2-X・平井麻衣子、ブルース=2-Y・金井真由美、スター=2-Z・福森悠





バックナンバー一覧

build by HL-imgdiary Ver.1.25



ページトップへ