特集
美意識を高めるメニューづくり
メンズ客だって“飽き”させない!
最近の若い男性は女性にひけをとらないほど美に対するこだわりが強い、とも言われています。そういったいわば美意識の高いメンズ客は、サロンで提供するメニューや店販品に対してもシビアです。そこで、今回の特集では、まず、いまどきのメンズ客の美容室利用実態や意識などをアンケート調査。また、現在、メンズに特化して集客・固定化に成功している3サロンを取材し、メンズ客を“飽き”させない秘訣を整理しました。
Part1 緊急アンケート/メンズ客の動向調査
“美意識男子”に、サロンがやっていいこと、悪いこと
Part 2 メンズ集客・固定化成功サロン
ケーススタディ
ケース1.
ファミリー客として集客する発想と
美意識を高めるメニューづくりが大切
KINOSITA GAIEN EAST STREET(東京都新宿区)
ケース2.
男性に喜んでもらえるメニューとして
ヘッドスパとトリートメントに力を入れるメンズ客専門サロン
美容室TOKYO(愛媛県松山市)
ケース3.
貸し切り感覚の営業スタイルでお客様との距離を縮め、
気軽にメニューを楽しんでもらえる空気をつくる
J’s HAIR STUDIO(千葉県市川市)
Part 3 NBBA「サロンユーザー調査」男性調査編
時系列で見るメンズ客の動向データ集
特別企画1
美容室・美容師のこれからの在り方を語る(後編)
みんなが幸せになるには…。
木村直人(air)
エザキヨシタカ(grico)
高橋信弘(野武屋本店)
森下秀彦(どS美容師)
特別企画2
ウイッグの価値が「お悩み解決」から
「おしゃれを楽しむ」へと広がった!
ウイッグ業界に今起こっていることと市場の変化
古田 享
連載
オーナーの「安心」「安全」を守る
サロンのリスク回避Q&A
顧客“身内”化計画で生き抜こう!
ターゲット顧客に刺さる!
オウンドメディアの育て方
New Design for Salon Space
スーパーウルトラ基礎知識
Part1 心理学編  ファン客獲得のための“日々進化”心理学講座
part2 ケミカル編 サロンワークで起きている化学や物理のABC
Part3 マネー編  美容師が知っておくべき“お金の教養”
気になる新製品
気になるベストセラー
NEWS&TOPICS ≪美容春秋≫