特集
傷みを気にせず、きれいに続けていける
“髪体力”を高めるパーマ最新メニュー
アンケートからも明らかなように、パーマを利用したいと思わないお客様の最大の理由は「髪が傷むから」あるいは「傷みそうだから」。ただ、トップにボリュームが欲しい、毛先に動きが欲しいから、パーマも試してみたい、というニーズがあるなかで、例えばカラーをしていると、カラーは外せないから、パーマはちょっと我慢、というお客様も少なくないはず。だからこそ、髪へのダメージを最小限に抑えながら、思い通りかけられるパーマがあれば、問題は一気に解消。パーマの需要はもっともっと高まるのではないでしょうか。
そこで、今回の特集では“髪体力”を高めるパーマの最新メニューとそのレシピ、技術を紹介します。
Research
「“髪が傷む・傷みそう”だから」が
パーマを利用しない理由のダントツ1位
Case Study Part1
お客様が喜ぶ“髪体力”を高めるパーマメニュー
システインベースのカーリング料と
オイルミックスの2液で“髪体力”をアップ!
TAYA ルミネ池袋店(東京都豊島区)

低アルカリ・低中温ホット系パーマで
ダメージレスな柔らかい質感をつくる
Shanty(東京都武蔵野市)

低アルカリのカーリング料と
“Wワインディング”でつくるパーマデザイン
CHELSEA(東京都渋谷区)

植物由来のタンニンを活用した
リッジ感のあるダメージレスウエーブ
Hair&SPA Sky(東京都葛飾区)

進化した処理剤と水洗、そして手技の
三位一体による低負担のS-S増強立体カール
chord by hair&make actual(奈良県奈良市)
Case Study Part2
リピートのポイントはココ!!
人気のパーマメニューを公開
ダメージレスで“ツヤ”と“うるおい”を。
触れたくなる、上質な「カール&ストレート」
LAURENT(東京都新宿区)

“ちょっと足りない”世代にプラス
髪にやさしい、自然なクセ毛風カール
ZENKO omotesando(東京都渋谷区)

かかりにくい髪でも、アイロンでつくったような
毛先がはずむバウンド感を表現
Luxe(東京都港区)

パーマやカラー、“必須”が多い世代だから、 最小限で「やわらかさ」と「しなやかさ」を。
DADA CuBiC(東京都渋谷区)
Verification
8種類のパーマ剤&カーリング料で比べてみました!!
タンパク質の溶出量実験
連載
オーナーの「安心」「安全」を守る
サロンのリスク回避Q&A
顧客“身内”化計画で生き抜こう!
New Design for Salon Space
スーパーウルトラ基礎知識
Part1 心理学編  ファン客獲得のための“日々進化”心理学講座
part2 ケミカル編 サロンワークで起きている化学や物理のABC
Part3 マネー編  美容師が知っておくべき“お金の教養”
気になる新製品
NEWS&TOPICS ≪美容春秋≫