• 最新号
  • 次号予告
  • バックナンバー
  • 他の本も探す
2016年

2015年

2014年

2013年
編集部にメールを出す


WHAT A WONDERFUL COLOR’S WORLD
美容師だからこそできる「均一カラー」第1弾
色出しの基礎〜明度コントロール編〜


特集
サロンカラーの魅力といえば、お客様一人ひとりに合わせた色が表現できることですよね。でも、意外と狙った色が出なかったり、明るさが揃わなかったりすることも…。それもそのはず、お客様の髪には様々な履歴があって、根元と毛先でアンダートーンの明るさやティントの残り具合が違ったり、状態がバラバラなんです。だからこそ、まずは均一に染められることが大事。そこで、TOMOTOMOでは2号にわたって、均一カラーのノウハウを徹底解説します! 第1弾の9月号は、「明度コントロール」をご紹介。均一カラーをマスターすることこそ、幅広いカラーデザインを生み出す一番の近道ですよ!


9月号
2015年8月15日発売
定価1,296円




特 集


WHAT A WONDERFUL COLOR’S WORLD
美容師だからこそできる「均一カラー」第1弾
色出しの基礎〜明度コントロール編〜








DESIGN VARIATION
コクと深みでイメージチェンジ!
秋のワンメイクカラーデザイン


秋を感じさせるコクと深みを表現した、ワンメイクカラーデザイン集をお届け。夏のヘアカラーからのイメチェンと日差しで奪われたツヤのカバーのために、季節を先取りしたカラーを提案してみては?

堀江昌樹 岡田晃忠 [apish]
尾上麻衣子 川口展弘 [DADA CuBiC]







東京カラリスト会議 vol.1
サロンカラーの魅力って何ですか?


ヘアデザインの楽しさが、何倍にもUPするサロンカラー。でも最近、ホームカラーで済ませてしまう人が増加…そんな現状を憂いた3人の若手カラリストが、サロンカラーの魅力を改めて掘り下げます!

大倉貴志 [imaii]
上野綾子 [kakimoto arms]
久分祐太郎 [GARDEN]







既染毛カラー成功への道 vol.1
明度合わせはミックスで上手くいく!


「均一に染められること」は、サロンカラーの魅力の一つ。そこで重要なのが、カラー剤の明度や色味の計算方法。Vol.1の9月号では髪の「明度」を合わせる考え方を、分かりやすく解説します!

大倉貴志 [imaii]







染めてみなきゃ始まらないでしょ!
毛束実験でカラー剤の特徴を知ろう


毛束実験をすると、カラー剤ごとの発色の差を比較して見れるから、色んな発見があって色選びが楽しくなるんです。きっと今より、もっとカラーが好きになるかも!? みなさんも一緒にLet’s Try!!

久分祐太郎 [GARDEN]







COVER DESIGNER

1人の美容師が3号にわたり手掛けるCOVER DESIGN(表紙)。9月号は『ULTRA C』のサトーマリさん担当の最終回ということで、得意のカラー技術を駆使し、計算しつくされてこそ生まれるカラーのハーモニーを魅せます!

サトーマリ [ULTRA C]






連 載 企 画


●ハートに宿る熱きBASIC ORIGIN OF MY DESIGN

 「アシンメトリー≒アンビバレンス」 / 古里オサム [Of HAIR]
長きにわたり活躍し今なお進化し続けるヘアデザイナーたちが、自身の「デザインのBASIC」を“今”という視点で表現。




●人気の秘密をのぞいちゃおう 憧れセンパイ・ウォッチ

 <センパイその6> 二階堂 雪 [Rougy]

人気急上昇中のセンパイたちの魅力を、色んな角度から徹底ウォッチ!




●規模や立地でこんなに違う! トモトモサロンツアー

 <サロンその6> ELVESACT [埼玉県・志木市]

店舗の規模の大小、立地etc…「このサロンならでは」の働く環境をご案内しま〜す!




●TOMOTOMO FRIEND

“トモ友”ことTOMOTOMO読者のみなさんがホッと一息つけるお楽しみコーナー!