• 「継続できる(サステイナブル)」がキーワード!
    一生付き合えるストレートパーマ
弊社の新型コロナウイルス対策に関連するお知らせ
緊急事態宣言の発出にともない、来る5月末日まで弊社本社ビルは閉鎖しております。
ご不便をおかけいたしますが、何卒、よろしくお願い申し上げます。
【開催延期】ライブセミナー2020年6月9日

【開催延期】ライブセミナー2020年6月9日
ダメージ少なくやわらかストレートが実現
「等電点ストレート」セミナー

新美容出版ライブセミナー 2020年6月9日開催※延期となりました。日程が決まり次第、改めて告知いたします。 等電点だからダメージ少なくやわらかストレート 酸熱(レブリン酸)と還元酸化(チオ乳酸・システアミン)のW架橋が実現する 「等電点ストレート」セミナー 講師/一木登紀男 氏(CUTICULA)    中谷靖章 氏(ing.Lab) ●等電点pH4.5~5.5でストレートを行うメリット● 失敗が少ない ノンアルカリだからビビるという失敗が少なく アシスタントに任せても安...

新美容出版ライブセミナー

新美容出版ライブセミナー
参加者大募集!

ライブセミナー一覧

 

 

月刊『SHINBIYO』で一年間連載し、ご好評頂いた「WAKU WAKU KIMONO  目で見て学ぶ 和装豆知識」を一冊にまとめました。美しい写真とわかりやすい図 と解説で、基礎的な着物の知識が身に付きます。

NO IMAGE

美容師さん、理容師さんのための文化サロン
会員募集中!

『美容師さん、理容師さんのための文化サロン』 会員募集中 !! ■「美容師さん、理容師さんのための文化サロン」のお知らせ■ 昨年中は大変にお世話になりました。 2020年の『美容師さん、理容師さんのための文化サロン』の見直しをするため、 1月の『美容師さん、理容師さんのための文化サロン』はお休みさせていただきます。 ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いします。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 お忙しい美容師の皆様方に、数々のドキュメンタリーや名画の中から作品を選びお楽しみ頂きます。 ...

SHINBIYO 2020年5月号

SHINBIYO 2020年5月号
「オシャレ」と「手入れのしやすさ」がリピート
のカギ! 大人男子向けカット&パーマスタイル

20代半ば~30代半ばに求められるのは、10代の若者が好むような束感ヘアでも、清潔感を最優先したサラリーマンヘアでもなく、自身が好きなカルチャーやライフスタイルにフィットしたデザイン。具体的な今旬デザインのキーワードは、「黒髪」「丸さ」「マッシュベース」「センターパート」「パーマ」などが挙げられます。今月は、おしゃれで髪型へのこだわりも強い大人のメンズに喜ばれるデザインを、ファッションカテゴリー別に展開。さらに、今知っておきたいメンズのカットとパーマのテクニックも整理しました。

経営とサイエンス 2020年5月号

経営とサイエンス 2020年5月号
価格帯別に見直すとCSアップ!
ケア強化の最新矯正メニュー

第1特集 価格帯別に見直すとCSアップ! ケア強化の最新矯正メニュー 第2特集 "働き方改革" サロン事例にみる離職防止の取り組み

TOMOTOMO BASIC SERIES VOL.12

TOMOTOMO BASIC SERIES VOL.12
“私らしい雰囲気”をおうちで簡単再現
オトナ女子の質感パーマ

オトナ女子世代は、とにかく忙しい! 自宅では子どものお世話に、“お手伝い”感覚の夫がやり残した家事に料理、仕事に出かければ短い時間の中でこなさないといけないto Doの山。ファッションだって髪型だって、毎日オシャレに私らしくキメていたいけれど、時間が、ない!! そんな、日々頑張っている女性の「キレイ」をサポートできるメニューが、美容室にはあります。そう、【パーマ】です。 ラフに乾かしただけでも、アイロンを使わなくても、クシャクシャっとスタイリングするだけでも、「雰囲気のある質感」が簡単に再現できる。 それが【パーマ】の大きなメリットです。 とはいえ、パーマは苦手…という美容師さんも多いですよね。 パーマはボリュームをつくる技術でもあるから、巻き方や巻く方向が髪型と合っていないと、とたんに野暮ったくなってしまう。だから苦手意識が高まるのも当然です。 そんな方こそ、TOMOTOMO vol.12をオススメします。 野暮ったくさせない、「オシャレなオトナの雰囲気」をつくるコツをしっかり解説しますので、是非ご期待ください! オトナ女性のキレイをサポートする質感パーマ、一緒にチャレンジしましょう!

SHINBIYO 2020年4月号

SHINBIYO 2020年4月号
デザインの幅が広がり、時短にもつながる!
レザー&シザー“二刀流”のススメ

馴染みのよい柔らかな質感のニーズが高まっていることもあり、レザーカットに注目が集まっています。シザーだけでなくレザーも使えると、表現できるデザインや質感の幅が広がり、さらには難しい素材に対応しやすく、カットのスピードアップにもつながります。今までシザーのみでカットしてきたけれど、レザーも試してみたいと思っている美容師の方々に向けて、レザーを取り入れるための足掛かりとなる情報をお届けします。具体的には、レザーの持ち方、刃を入れる角度といった基本から、効率よく部分的にレザーを使う実践的なアプローチまでご紹介。これを機に、シザーとレザー、両方使ってみませんか。

経営とサイエンス 2020年4月号

経営とサイエンス 2020年4月号
“弾力サポート”が
今までできなかったパーマを可能に

第1特集 “弾力サポート”が今までできなかったパーマを可能に 第2特集 働き方改革を進めるには店販も重要になる 店販売上比率30%越えサロンの品ぞろえ

SHINBIYO 2020年3月号

SHINBIYO 2020年3月号
黒帯、白帯、縦横ムラ、残留色素…
“履歴複雑化時代”のカラー修正ノウハウ

ブリーチの広まりに伴ってカラーデザインの幅が広がった一方で、明度やダメージのムラが目立つ“複雑な履歴の髪”が増えているようです。本来は、同じ担当者が計画的なカラー提案を行い、質感の悪化やムラの発生をできるだけ抑えるのが理想ですが、そうもいかないのが現実。3月号では、複数の店舗での無茶な施術や、セルフカラーの繰り返しなどによって履歴が複雑化した髪を、求めるデザインに向けて修正するためのノウハウを紹介します。

【終了】ライブセミナー2020年2月18日

【終了】ライブセミナー2020年2月18日
大人のヘアをもっとおしゃれに!
エイジング毛攻略セミナー

新美容出版ライブセミナー 2020年2月18日開催 大人のヘアをもっとおしゃれに! エイジング毛攻略セミナー 講師/浜口ユウイチ 氏(gite)    坂狩トモタカ 氏(SHEA)    長門政和 氏(air) “良いデザインのためのケミカル”をバランス良く使いこなし、大人世代からも圧倒的な支持を得ている3人の美容師が、すぐに使えるエイジング毛対応のノウハウをお伝えします。「大人世代の満足度、リピート率を上げたい」「40~50代に喜ばれる、おしゃれなパーマを学びたい」「エイジング毛への対応スキルを...

経営とサイエンス 2020年3月号

経営とサイエンス 2020年3月号
プレックス剤+液体カラー&塩基性カラーで、
Wカラーの時短メニュー

第1特集 シャンプー台カラ―でも発色&色持ちアップ! プレックス剤+液体カラー&塩基性カラーで、Wカラーの時短メニュー 第2特集 比率アップのキーワード パーマで“差別化” パーマで“コト化” 達人のパーマが失敗しないカットのアプローチ

【終了】ライブセミナー2020年2月4日

【終了】ライブセミナー2020年2月4日
真似できないボリューム・質感・色味を実現!
『グリニコ』使いこなしセミナー

新美容出版ライブセミナー 2020年2月4日開催 思い通りのボリューム! 圧倒的なツヤ! あざやかな色味! 他では真似できないスリーコントロール「ボリューム・質感・色味」を実現! 『グリニコ』使いこなしセミナー 講師/由藤 秀樹 氏(SNIPS 代表)    小熊 滋 氏( SNIPS トップカラーリスト)    中村 陽平 氏( SNIPS スタイリスト)    角 薫 氏(RUALA 代表)    愛優美 氏( RUALA ヘアデザイナー) 『グリニコ』のリキッドとゲル&クリームを、...

【終了】ライブセミナー2020年2月3日

【終了】ライブセミナー2020年2月3日
1人のモデルを2つのイメージにつくりわけ
ショートヘアの似合わせを鍛える!

.semi0203{ margin: 1em auto; } .content0203{ padding: 1em; margin: 0; } .bg0203{ background-color: #f1f3f4; } .btn0203{ margin: 1em 0; } .content0203{ padding: 20px 30px; margin: 0; } .content0203 .font_sub{ margin-bottom: 0.5em; } @media screen and (min-width: ...

SHINBIYO 2020年2月号

SHINBIYO 2020年2月号
シザー&セニングシザーの量感・質感調整がわかる!
「削ぎのカット」完全マニュアル

ベースカット同様に、ヘアスタイルをつくる上で欠かせない削ぎのカット。しかし、マニュアル化しているサロンはまだ少なく、見よう見まねで「なんとなく」削ぎを行っている人が少なくないようです。2月号では、削ぎの完全マニュアルと題し、シザー&セニングシザーを使った削ぎの基本や、セニングシザーの選び方といった入門編から、お客様の要望に合わせて的確な削ぎを行うための具体的な活用例までを紹介します。

トップへ戻る