2018年7月以降のニュースはこちらから


2021-06
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
前月次月



その他(1552)
コンテスト(297)
ニューライン(61)
メーカー(548)
問屋・ディーラー(483)
学校関係(351)
美容室(322)


2018-06 (21)
2018-05 (17)
2018-04 (36)
2018-03 (41)
2018-02 (23)
2018-01 (31)
2017-12 (18)
2017-11 (43)
2017-10 (51)
2017-09 (47)
2017-08 (13)
2017-07 (35)
2017-06 (37)
2017-05 (26)
2017-04 (30)
2017-03 (52)
2017-02 (33)
2017-01 (37)
2016-12 (16)
2016-11 (54)
2016-10 (57)
2016-09 (37)
2016-08 (27)
2016-07 (40)
2016-06 (35)
2016-05 (29)
2016-04 (50)
2016-03 (49)
2016-02 (44)
2016-01 (24)
2015-12 (16)
2015-11 (61)
2015-10 (58)
2015-09 (41)
2015-08 (17)
2015-07 (38)
2015-06 (36)
2015-05 (19)
2015-04 (27)
2015-03 (39)
2015-02 (26)
2015-01 (25)
2014-12 (15)
2014-11 (49)
2014-10 (46)
2014-09 (39)
2014-08 (20)
2014-07 (26)
2014-06 (43)
2014-05 (22)
2014-04 (33)
2014-03 (35)
2014-02 (28)
2014-01 (26)
2013-12 (17)
2013-11 (42)
2013-10 (45)
2013-09 (36)
2013-08 (10)
2013-07 (38)
2013-06 (33)
2013-05 (17)
2013-04 (24)
2013-03 (30)
2013-02 (33)
2013-01 (23)
2012-12 (13)
2012-11 (49)
2012-10 (53)
2012-09 (29)
2012-08 (12)
2012-07 (43)
2012-06 (30)
2012-05 (26)
2012-04 (17)
2012-03 (24)
2012-02 (24)
2012-01 (21)
2011-12 (9)
2011-11 (42)
2011-10 (36)
2011-09 (35)
2011-08 (16)
2011-07 (29)
2011-06 (22)
2011-05 (17)
2011-04 (13)
2011-03 (8)
2011-02 (22)
2011-01 (17)
2010-12 (21)
2010-11 (36)
2010-10 (39)
2010-09 (35)
2010-08 (10)
2010-07 (22)
2010-06 (24)
2010-05 (19)
2010-04 (13)
2010-03 (19)
2010-02 (27)
2010-01 (21)
2009-12 (14)
2009-11 (48)
2009-10 (31)
2009-09 (35)
2009-08 (16)
2009-07 (27)
2009-06 (33)
2009-05 (23)
2009-04 (21)
2009-03 (22)
2009-02 (33)
2009-01 (31)
2008-12 (15)
2008-11 (35)
2008-10 (42)
2008-09 (49)
2008-08 (14)
2008-07 (37)
2008-06 (7)
2008-05 (2)





2013年後期記者発表会/タカラベルモント(株)理美容サロン事業本部

[2013-09-20]

タカラベルモント株式会社(吉川秀隆代表取締役会長兼社長)理美容サロン事業本部では9月20日(金)に、東京・恵比寿のアクトスクエアで2013年 後期記者発表会を開催した。
“Beauty+1(ビューティプラスワン)”をテーマに、理美容サロン事業本部を構成する4つの事業部(ルベル・エステシモ・ネイル・理美容機器)からサロンビジネスの活性化に繋げる具体策と新製品の発表が行われた。



冒頭、千代岡和文取締役副社長は、今年4月に開催されたTWBC(タカラ ワールド ビジネス コングレス)が6回目にして初めて、タカラベルモント創業の地である大阪で行われ、2日間の入場者数が予想を超える動員を集め成功裏に終了したことの報告と、業界関係者の支援に対するお礼を述べた。
そして、今年7月から製品力とサービス力を生かした戦力とスタッフを強化し、より市場に密着した活動をするために行った理美容サロン事業本部の組織変更に触れ、大浦平八郎取締役理美容事業部長と新たに就任した吉川朋秀取締役ルベル事業部長を紹介。「今後、国内の事業はこの2名の新たな体制で、タカラベルモント創業100年に向けた土台作りにしっかり取り組んでいきます」と力強く語った。
また、これまで理美容とルベルの二つに分かれそれぞれに活動していた広報機能を統合して新たな「理美容・ルベル広報企画」を設置し、理美容サロン事業本部全体の製品情報などを発信していくことを発表。さらに、これまで十分と言えなかったコーポレートレベルの企業広報を行う部署として「広報室」を新設。企業理念などを広く業界内外に対し発信し、業界の活性化に繋げる活動を行うことと、将来的には徐々に広報強化を図って広報機能の一元化を計画していることを合わせて表明し「タカラベルモントは、これからもサロンビジネスのお役に立つ活動を展開し、全力でサポートしてまいりますのでよろしくお願いします」と挨拶した。
その後各事業部からテーマに沿った提案と新製品の発表に移った。



まずはじめに、吉川朋秀取締役ルベル事業部長は理美容サロン事業本部全体の活動方針と方向性について「4月のTWBC、代理店会議での発表内容を継続して進める」とした上で「ヘアケアやヘッドスパの期待感の高まりはあるものの、来店頻度の低下や客単価の下落などサロンを取り巻く状況は厳しい。そうした中で今年の事業テーマに“Beauty+1(ビューティプラスワン)”を掲げ、サロン本来の強みである付加価値をさらに高めて、メニュー、接客、空間や環境の中で提示していきます」と説明した。
ルベル事業の状況に関しては「前期は前年比105%を超える数字で順調に推移している。後期の重点施策としては、サロンの売り上げの最重点課題であるサロンカラーに焦点を絞って展開し、新製品開発や教育コンテンツ、仕組みを開発して中長期的に大きく展開していく」との考えを示した。
また、今年2月から展開している新しいメンズプロダクツ「ジオ」に関しても計画以上に推移し、10月には新製品のスキャルプメニューを導入すると発表。そして、滋賀県の化粧品工場の建設進捗状況と各ルベルスタジオの刷新などが報告された。
引き続き、化粧品マーケティング部から9月に新発売されたヘアカラー「マテリア」が紹介され詳しい商品説明が行われた。
新しい「マテリア」は、一人ひとりのきれいになりたいを、イメージ通りの髪色にしてずっと持続することを目指して開発された。WOWクリームベース処方の染着メカニズムで髪の芯から発色し、色持ちが良い。スキンケアに使われる美容成分がなめらかな質感とケア力でダメージも修復して幅広い提案を可能にする。ファッションカラーのサロンカラークオリティの活性化がグレイカラーの活性化に繋がり、そのことはサロンカラーのマーケット拡大のチャンスになると捉えているとした提案が行われた。

次に、大浦平八郎取締役理美容事業部長は、エステシモ・ネイル・理美容機器の活動方針として「下期に着目しているテーマは“3C世代のサロン創り”。3つのCは、Cool、Comfortable、Cost perfomanceを意味しており、おしゃれで快適性を求め、なおかつ納得感のある価格を要求するいわゆる“団塊ジュニア世代”。この消費をけん引する3C世代をターゲットに、いかに満足できるメニューや技術、サービスを提供していけるか。タカラベルモントの「人」「商品」「教育」「イベント」等を通じて発信しいきたい」と述べた。また、全国8拠点のショールームをリニューアルし、充実した空間づくりを図って年明けからイベントを開催することを報告。
新製品に関しては椅子や水回り機器、“エアウィーブ”搭載のエステベッド。さらに、開業支援のマネージメントの展開やメンズエステの取り組み、来春発売予定のアイラッシュ専用チェアなども合わせて説明された。
その後、各部担当者からの詳しい商品紹介に移り、エステシモ営業部からは、エイジングケアニーズの高まりとともにさらに注目されているヘッドスパ商品として、髪の寿命である6年間のヘアサイクルに着目したホームケア「エステシモヘッドスパ」(全6種)と、スキンケア店販の可能性を広げる「エレメントヴェール(補正UVクリーム1種)」の新製品が発表され、ヘッドスパ総合情報サイト「ヘッドスパコンシェルジュ」の開設と、お客様の朝の髪の手入れ方法を満載した“髪じたく”ケアブック創刊で、コミュニケーションの活性化に役立てたいとした報告が行われた。
ネイル営業部は、「時間がない」「爪が傷む」などの問題を解決できるCND「シェラック」から、秋冬の新色として「Forbidden(フォービドゥン)」コレクション全6色と、「Intimate(インティメイト)」コレクション全4色を発売することが発表された。
理美容事業部は3C世代のお客様に向けたサロン創りの新製品「YUMEX(ユメイクシ)」(シャンプー機器)と「macaron(マカロン)」(多機能椅子)を紹介。「YUMEX」はスパ感覚の快適性“うたた寝姿勢”の心地よさを追求し、専用設計のネックデバイスで頸への負担を軽減。省スペースと施術しやすさを実現。「macaron」は、女性のお客様にも技術者にも快適で使いやすいサイズで、様々な空間に合うデザインを追求し生まれた。
最後に、理容のイメージアップとメンズ客を増やす施策として2009年から始まったプロジェクトの第二弾「IKIMEN(粋男)」バーバープロジェクトを、3C世代のメンズ客を満足させるサロンサポートとして10月からスタートすると発表した。










2013年後期記者発表会/タカラベルモント(株)理美容サロン事業本部

[2013-09-20]





グレーのタイトルは、執筆中です。

HFCプレステージジャパン合同会社ウエラプロフェッショナルッショナル/TREND VISION award 2018 AREA FINAL
[2018-06-25]

記者勉強会&発表会 / ユースキン製薬
[2018-06-25]

第6回実行委員会/全国美容週間実行委員会
[2018-06-20]

FIBREPLEX 1st Anniversary GALA PARTY / ヘンケルジャパン(株) シュワルツコフ プロフェッショナル事業本部
[2018-06-19]

DA−INSPIRE-グランプリファイナル デザイナーズアワード / (株)ミルボン
[2018-06-19]

GROOVY BATTLE 2018 Stage Two/全国美容週間実行委員会
[2018-06-18]

オリリーマネージメントフォーラム2018 / オリリー(株)
[2018-06-18]

第18回 gokan DESIGN BATTLE / gokan
[2018-06-18]

Photo communication time / 梅田美容商事(株)
[2018-06-18]

Takara Business Creation Awards 2018/タカラベルモントグループ
[2018-06-15]

NAPLA DREAM PLUS 2018/株式会社ナプラ
[2018-06-15]

第53回通常総会 / 日本パーマネントウェーブ液工業組合
[2018-06-14]

第66回体育祭 /山野美容専門学校
[2018-06-08]

平成30年OPK事業ジャーナル会見及び懇親会 / 一般社団法人ビューティネットワークOPK
[2018-06-07]

ガモウスタジオセミナー2018(埼玉) / (株)ガモウ
[2018-06-05]

社内ウィッグコンペ【Ash杯】 / (株)アッシュ
[2018-06-05]

平成30年ハラ株式会社有力メーカー懇親会 / ハラ有力メーカー会事務局
[2018-06-04]

ガモウ関西神戸支店 / (株)ガモウ関西
[2018-06-04]

成功事例発表会 / 一般社団法人 内面美容医学財団会
[2018-06-04]

名古屋ビューティーコングレス / ミツイコーポレーション(株)
[2018-06-04]

文化祭 「Bunka Park」 / 国際文化理容美容専門学校・国分寺校
[2018-06-03]

平成30事業年度 第75回 通常総会/全日本美容業生活衛生同業組合連合会
[2018-05-30]

サスーン 2018年春夏最新コレクション“FORM&FUNCTION”
[2018-05-29]

平成30年度第69回通常総代会/東京都美容生活衛生同業組合
[2018-05-29]

ウェーブジャパン「可愛いいね! パーマコンテスト」開催
[2018-05-29]

desiger’s DESIGN / アリミノ
[2018-05-28]

Asia Beauty Exchange PROJECT 2018 / 御堂筋ビューティコレクション
[2018-05-28]

NYセミナー / 早稲田美容専門学校
[2018-05-25]

平成30年度通常総会・懇親会 / 東京都ビューティサプライ協同組合
[2018-05-25]

松永教授特別セミナー(大阪) / 日本ヘアカラー工業会
[2018-05-21]