SHINBIYO 次号予告

2022年11月号
2022年10月15日発売 特別定価3,080円
特 集
ツヤと立体感がマスト!
アンチエイジングのカット、ストパー、ヘアケア提案
エイジングの悩みが深刻になってくるのは45~55歳くらい。この世代の多くが素材の変化に気づいて、これまでと同じようにヘアスタイルを楽しみたいと思いつつ、今後どうなっていくのか、どうすればいいのか不安を感じているといいます。美容師としては、こうした悩みや不安に寄り添いながら、髪のケアやヘアスタイルを楽しむ提案をしていきたいもの。そこで11月号では、これまで特集している「白髪」の悩みに埋もれがちな、「クセ、うねり」、「ツヤがない」、「薄くなった、細くなった」、「ボリュームがない」に注目。エイジングの悩みに寄り添う提案や技術を紹介していきます。
悩みに寄り添うカウンセリングに役立つ
エイジング&ケアの基礎知識
タカラベルモント株式会社 
レングス別に“ぺたんこ”の悩みを解決!
立体感をつくる坂狩流カットメソッド
坂狩トモタカ(SHEA) 
うねりとゴワつきを消してツヤ感アップ
エイジング毛への酸性ストレート提案
西口朝都(Un ami kichijoji) 
若返り効果バツグン!
「ヘアケア+デザイン」提案実例集
Hair salon WORKS(東京・下北沢)、bouclettes(大阪・南船場)、Bonheur(大阪・梅田)、gimmick(東京・自由が丘)、snob(京都・桂)、K-two(東京・池袋)
連 載
自分史上「最高傑作」を目指して
ROAD TO MASTERPIECE
第11回 薫森正義(Rougy)
1人のモデルに5つの似合わせ
THE 5 APPROACH
第81回 竹松由佳(Ash)
カウンセリングから仕上げまで密着!
実力派美容師のサロンワーク拝見
vol.17 柳 亜矢子(Sraw)
気になる美容師の「これまで」そして「これから」
NOW&THEN
第11回 近藤康雄(電髪倶楽部)
COVER MESSAGE
杉川友洋(SILEM)
特別付録
スパイラルも波巻きも失敗しない
今時メンズパーマのつくり方
加藤 敏(WAKU)
齋藤正太、松村修太(syn)
● シェアする ●
トップへ戻る