1,320円

マルセル '13年09月号
 

マルセル \'13年09月号
■注目のタンニン“活用”パーマ

架橋剤としての効果が期待されている「タンニン」を活用したパーマが開発されています。サルファイトにへナの天然色素を抽出して加温した対ダメージ毛用の技法。カーリング料にタンニンを組み入れて弾力あるカールをつくるのシステムなど。タンニンの架橋効果とウエーブの関係を研究した大阪市立大学名誉教授・皆川 基氏のインタビューと共に、注目の成分「タンニン」とパーマに関する最新で深い情報をお伝えします。

クイック検索
 
キーワードを入力し、探している商品を検索します。
高度な検索
OnlineShop Oversea