1,728円

美容と経営'14年05月号
 

美容と経営\'14年05月号
■「ママさん美容師」の再雇用
今、注目すべき潜在労働力のインパクト


美容師を志す若者が減少し、美容学校生の新卒採用が厳しい状況にある中、サロンの人材不足は大きな課題となっています。そういった現状の打開策として、結婚・出産をきっかけに現場を離れた女性美容師の復職を期待する経営者が増えてきています。しかも、キャリアのあるスタッフを雇用するメリットとして、新人に比べると即戦力として期待できること、コミュニケーション力や“共感力”という点で、大人のお客様に対応しやすいこと、パートなど多様な雇用形態による契約がしやすいことなどが挙げられます。しかしその一方で、家庭や育児を抱えているため、勤務時間に制約があり、長時間労働や営業前後のミーティングや練習会の出席が困難であるといった問題も抱えています。
5月号の巻頭特集では、出産などでサロン現場から一度離れたスタッフを再雇用し、そのスタッフたちが活躍できる環境を作り上げているサロンに登場していただき、スタッフの再雇用を成功させるポイントをご紹介します。

クイック検索
 
キーワードを入力し、探している商品を検索します。
高度な検索
OnlineShop Oversea