2,200円

美容と経営'14年06月号
 

美容と経営\'14年06月号
■「プラスメニュー提案で客単価UP!」
短時間施術とお手頃な料金が鍵


ここ数年、トータルビューティの視点から、ネイルやアイラッシュ、エステなどのメニューを充実させ、プラスメニュー提案で客単価のアップ、来店サイクルの短縮を目指す動きが目立ってきています。その一つのキーワードとして、美容室にいながら様々な施術が受けられる、「ワンストップ」の利便性はお客様からも支持を得ており、これからも美容室の一つの「売り」として重要な要素となりそうです。
また、ヘアに関するプラスメニューとしては、トリートメントやヘッドスパのラインナップを充実させ、髪質改善や頭皮コンディションのアップを提案する動きが目立ち、こちらも短時間で安価なメニューが一定の支持を得ているようです。 6月号の巻頭特集では、こうした消費傾向を前提に、ネイル、ヘッドスパ、トリートメントなどをプラスメニューとして展開し、客単価アップに成功している事例をご紹介します。

■特別付録付き
サロンの「定番&新規メニュー導入」HAND BOOK vol.5
「最新「エイジングケア」メニュー」
(by 『美容と経営』×『Spost』)

クイック検索
 
キーワードを入力し、探している商品を検索します。
高度な検索
OnlineShop Oversea