1,620円

経営とサイエンス'19年06月号
 

経営とサイエンス\'19年06月号
■“架橋でかける”「低還元+酸トリ」で、スーパー弾力カール!

今、ジマレイン酸タイプの酸トリートメント(以下、酸トリ)の活用に注目が集まっています。このタイプの酸トリは、架橋をつくる効果が期待できるのが特長。それをパーマに応用させることで、弾力感とカールの両立を狙う施術方法が確立されつつあります。また一方でパーマ施術では、ここ何年もダメージレスがデフォルトスタンダードとなっています。そのため、薬剤選定も低還元のカーリング料がサロンにおけるメインのアイテムとなっています。6月号では、そうした流れを受け、酸トリと低還元のカーリングを組み合わせたパーマ提案をお届けします。

クイック検索
 
キーワードを入力し、探している商品を検索します。
高度な検索
OnlineShop Oversea