1,620円

経営とサイエンス'17年07月号
 

経営とサイエンス\'17年07月号
■ダメージを最小限に抑えるパーマレシピ
“髪体力”を高めるパーマ最新メニュー

「パーマは髪のダメージが気になるからかけたくない」というお客様は多いはず。各種アンケートでも、パーマをかけない理由のダントツトップが、「髪が傷むから」です。ただ、「白髪染めを繰り返しているが、髪のボリュームもほしい」あるいは、「ファッションカラーをしているけど、髪の動きも欲しい」というお客様には、パーマもお勧めしたい。 そこで、7月号の特集では、ダメージを最小限に抑え、“髪体力”を高めるパーマの最新メニュー&レシピを紹介します。ぜひ、ご期待ください。

クイック検索
 
キーワードを入力し、探している商品を検索します。
高度な検索