1,650円

経営とサイエンス'20年02月号
 

経営とサイエンス\'20年02月号
【第1特集】
■「5Gトリートメント+カラー」で客単価2,000円アップ!
“5G”を加えて色落ち少なく、色持ち長いケアカラー(仮)


弊誌2019年10月号で初めてご紹介した「5Gトリートメント」。このトリートメントは、ケア効果が1.5か月~2か月持続するのがウリ。さらにプロならではの技術や薬剤選定を用いるため、お客様への説得力が高いのもポイントです。 5Gには、①酸トリートメントと、②酸熱系トリートメント、③活性ケラチンの3タイプがあります。今回は、この3タイプを使ってアルカリカラーの施術をクオリティアップするための方策を検証。具体的なクオリティアップのキーワードは、「色落ち少なく、色持ちが長いケアカラー」。
2020年2月号の第1特集は、この一冊を通して「5G+アルカリカラー」の施術とメニュー化のポイントがわかる一大企画です!

【第2特集】
■「パーマ達人は髪質を見極め、薬液選定をシンプルにしている」


1月号から3月号までの連続企画の第2弾! 
1月号で紹介したパーマの“コト化”を踏まえ、“カットの役割”“ワインディングの役割”“薬液の役割”をどう整理しているのかを紹介してきます。
今号は、“薬液の役割”をふまえ、パーマをかけない髪質も含め、パーマの達人たちは、どう髪質を整理して、薬液選定をしているのかを紹介していきます。

クイック検索
 
キーワードを入力し、探している商品を検索します。
高度な検索
International Shipping