1,760円

美容と経営'13年01月号
 

美容と経営\'13年01月号
■[サロン活性化計画・第1弾]
ビューティ・コンシェルジュが美容を変える!!
365日、お客様のキレイ願望を満たしてますか?


これまで女性にとって美容師とは、「カットやカラー、パーマで、自分をより美しくしてくれるヘスタイルづくりのプロ」でした。しかし最近では、その上に「常に美しくあるための情報やハウツーを提供してくれる美容のメンター」という役割もプラスされ始めています。
つまり、これからの美容師にはサロンで受ける施術だけでない“プラスα”が必要。それは、今日提案したヘアスタイルをベースに、お客様自身が自宅で行うケア法、さらには髪や頭皮の健康を保つ生活習慣、ファッションなどライフスタイル全般に関する情報やハウツーまでの提案です。今のお客様は、髪型に共感した美容師に、日々美しくいるための情報を求めています。
したがって、逆境に負けないこれからのサロン経営には、「365日、お客様のキレイ願望を満たす」フォローの仕組みづくりと、さまざまなお客様の要望に答えられる「コンシェルジュ」のような人材育成が必須要素と言えます。
その意味で新年号では、これからの美容へ1つのサジェスチョンを投げるべく、“提言特集”を敢行。これからの美容師像を、「ビューティ・コンシェルジュ」と定義し、最近の消費者の美容に対する意識変化を専門家に解説してもらいながら、気鋭の経営者からのメッセージとサロンでの実際の取り組みを紹介。さらには、コンシェルジュ的なアプローチで今注目を浴びている多業種の事例紹介もあわせてお届けします。

クイック検索
 
キーワードを入力し、探している商品を検索します。
高度な検索
International Shipping