1,760円

美容と経営'13年09月号
 

美容と経営\'13年09月号
■超・保存版
いよいよ迫る?
消費税アップ対策
サロンの仕組みやコストを見直し、環境変化に備えよう!


消費税増税を柱とする社会保障・税一体改革関連法が、昨年夏に成立しました。それにより消費税の税率が、2014年4月から現行の5%から8%へ、さらに2015年10月からは10%へと段階的に引き上げられます。ただし、増税を実施するには景気回復が不可欠という背景から、「景気条項」と呼ばれる付帯条件がつけられたことで、まだ実施時期については不確定な要素はあるものの、いずれにしても将来的には避けて通れない増税への準備は今から整えておくことが望ましいといえるでしょう。
9月号の巻頭特集では、美容室がこの増税に備える場合、どのような視点から具体的にどういった取り組みが必要なのか、あるいは優先順位として何から手をつければいいのか、というサロンオーナーの疑問に答えるための実務的なガイドとして整理します。

クイック検索
 
キーワードを入力し、探している商品を検索します。
高度な検索
International Shipping