1,320円

TOMOTOMO '16年05月号
 

TOMOTOMO \'16年05月号
■短い髪はフォルムが命!
ショートヘアのカットテクニック


今、サロンでニーズのあるショートスタイルは、レイヤー・オン・グラで構成されているデザインがほとんど。ウエイトや丸みのあるグラデーションベースに、レイヤーをプラスして、どれくらいの動きと軽さをつくるか? がデザインづくりのキーになっています。グラデーションとレイヤーの組み合わせ方を知ると、骨格補正やフォルムによる似合わせ、または女性らしい曲線の表現など、お客様をより魅力的にみせるアイデアが広がります。しかし、組み合わせ方を一つ間違えると、野暮ったく見えたり、ゼッペキに見えたりすることも…。そこで、5月号では丸さと軽さの色々なバランスをみていき、お客様にすぐにステキなショートスタイルを提供できるようになる企画をお届けします。

PART 1
グラデーションの重さがアクセント!
いまどきショートヘアのスタイル集
RITZ / LIM / MINX

PART 2
まずはコレを理解しないと始まらない!
グラ+レイヤーの組み合わせで見るフォルム変化
RENJISHI 河野貴久男

PART 3
今のショートにグラデーションはマスト!
提案の幅が広がるショートスタイル3パターン
YOKe:E 江原堅志

PART 4
3つのゾーン分けでいろんな前髪!
ショートヘアの顔周りづくりメソッド
apish 宮下浩一郎

COVER DESIGNER
Cocoon VAN

クイック検索
 
キーワードを入力し、探している商品を検索します。
高度な検索
OnlineShop Oversea